お祭りシーズン始まる

   

今日は朝から美容院に行ってきました。特に髪型を変えることはなく、メンテナンスです。トリートメントとして使ってた椿油をあんず油に変えてから髪質も好調です。

さて、この土日は神田と下谷がお祭りでした。祭囃子が聞こえなくても、道や電車で半被を着てる人を見かけるとお祭りシーズンが始まったなぁと感じます。今日髪を乾かしてくれたスタイリストさんが沖縄出身だったのですが、彼女はお神輿を生で見たことがないとのことでした。カルチャーショックだわー。(ネットで調べた感じだとやはり沖縄でお神輿を担ぐのは一般的ではないらしい。)お祭りというととりあえず音楽が流れてて踊る、踊る、というのが沖縄の地元のお祭りだったそうです。

そして、髪を切ってくださってる青森出身のUさんも、お神輿を担いだことはないという。これまたカルチャーショック。うちの近所じゃ少なくとも子供の時に子供神輿担ぐのが当たり前でしたから。

お神輿は担がないし、最近の屋台は高くて手が出ない私はお祭りをどう楽しんでいいのかわからず敬遠してるのですが、お祭りの正体は地元の人が飲んで騒いで内輪で楽しむものなんだろうと思います。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 時事ネタ