ゴールデンウィーク中にやりたいこと

なんだか三連休があっという間に去ってしまいましたが、まとまった時間を使ってやりたいと思っていることがあります。それはあらゆることの片づけ・整理。

物、服、本…そしてパソコンです。

月並みですけど物や服は減らしたい。特に服については衣替えの時期は絶好のチャンスかなと毎度思っています。とりあえず少しだけ処分しましたが、まだまだやらなくては。

そしてパソコン。久しぶりに…パソコン買っちゃいました。今のデスクトップはかれこれ5年半ほど経ってまして、使えなくもないですが、一度クラッシュしたときから不安を抱えているのでとうとう買い替えに踏み切りました。ただ、モニターその他周辺機器はそのまま仕えるので、安い本体だけ購入です。

物が届くのが連休明けなので、それまでに現在のパソコンのデータを大整理です。

アボカド納豆丼を作りました。


アボカド納豆丼ときゅうりと鶏ささみのゴマ和えを作りました。
アボカド納豆丼って世間的には結構前から流行ってたかなぁ。どうも食指が動かなかったのですが、アボカドが残っていたので今日の夕食に試してみました。

結構おいしかったです。納豆やごはんに食べごたえがある分、アボカドがクリーミーに感じます。栄養的にも血管が強くなりそうな組み合わせです。

一緒に食べたのはきゅうりとささみのゴマ和え。こちらは醤油+酢+酒+ごま油+ごまでお口さっぱりです。

バターチーズパスタ、アボカドチーズ、アジア風サラダ、かぶと鶏のスープを作りました。


バターチーズパスタ、アボカドチーズ、アジア風サラダ、かぶと鶏のスープを作りました。

作っちゃいました、「Fideo con manteca y queso」。麺は好きじゃないのでペンネにしました。味は普通だったかな~。たぶん、乳製品が強烈においしいアルゼンチンのバターとチーズを使ったらすごーくおいしくなるんだと思います。おいしいバターとチーズがあったらまた作ってみたいです。

サラダですが、オリーブオイルとナンプラー、その他をドレッシングに使いました。ナンプラー全然減らない(笑)。ただ、うま味があっておいしいので、これからの季節生サラダにはいいかもしれない。ガパオもまた作りたいし。

スープはディッシュに動物性たんぱく質がないので急遽追加。母親がたまたま買ってきたかぶも拝借いたしました。かぶのスープは好物です。

*買った食材:鶏ささみ(307円)、セロリ(197円)、アボカド(95円)、ペンネ(69円)、レモン汁(109円)、コンソメ(115円)//合計892円

気になる「Fideo con manteca y queso(バターチーズ・パスタ)」

今日は大学でスペイン語。先生が変わってからトピックも変わってなかなか刺激的です。今日気になったのは「Fideo con manteca y queso(バターチーズ・パスタ)」という料理。

先生はどなたか有名人(名前忘れました)とお仕事をしたことがあるそうなのですが、その有名人が好きな料理がこのFideo con manteca y queso。パスタにバターとチーズだけを和えたというシンプル料理。社会的地位のあるこの方は、一流のレストランに行ってもこの料理を頼むくらい好きだそうです。恐ろしいファット料理ですが、食べたい…。作ってしまいそうだ…。

仕事の相性

仕事の後に他の部署の人と食事に行ったところ、他の部署がこちらをどう見ているのか垣間見えて面白かったです。私のイメージと一致している部分もあるし、意外なコメントもありました。

ここ数か月ブログにいろいろ書いてきたせいで、ブログを見ている方々からは労い(?)の言葉をいただいていますが、結局どんな職場も仕事も相性は大きいです。もちろん素直さと柔軟性があれば許容範囲も広がるでしょうが、合わないものは合わない。そして結局それはお互い様だったりします。

私の仕事を評価する人もいれば、何もしてくれないと言ってくる人もいます。私は自分が不真面目だとか不誠実だとは思っていないので(笑)、マイナスの評価は経験不足か、ポジションの理解不足だと思っています。そして理解したところで自分の志向と合わなければやるべきなのか悩むだろうし。

私みたいなタイプって結構仕事選ぶんだなぁと今さら気づいて思いが深まりました(笑)。

セブン限定じゃがりこ・アボカドチーズ味


Twitterで褒めてる人がいて気になって昨日セブンに行ったら売り切れ。アボカドチーズだけがキレ―に売り切れたのでもう気になっちゃって気になっちゃって今日もセブン。そしたら4個残っていたので2つ買っちゃいました。

早速食べてみたら…アボカドの味しなくない?ついでに、チーズもそれほど…。多めに食べて頑張って味わってアボカドかなぁ、という感じでした。

セブン限定は塩バニラアイスが絶品です。もう2個食べた。ネットでも大絶賛。

できるできないは優先順位の違い

仕事でもプライベートでも、「時間が無いからできない」というのは言い訳だなぁとつくづく思います。大体はその仕事の優先順位が低いということだと思います。一日中寝てたら掃除をする時間が無かったとか、重要な会議がいっぱい入っててメールが読めなかったとか、やったことを優先して、やらなかったことの優先順位を下げた、それだけのことです。優先順位が低いこと自体が別に悪いことじゃなくて、何か問題があるとしたら優先順位の付け方の内容でしょうか。

みんながみんなそうではありませんが、今の仕事は私の仕事の優先順位が低いの悩みです。スケジュール通りに必要なものをもらえなかったり、メールの返信がなかったり、代理出席を頼んだ会議を欠席されたり。大事な仕事だと思ってもらっていたらこんな対応無いでしょう。少し愚痴れば、私は自分の中で優先順位が低い仕事でも、誰かが困ることに対してはすぐに対応します。周囲の人たちは忙しすぎてそういう意識もまわらない印象を受けます。

自分にとって魅力的な仕事は誰でも優先順位を上げると思います。結局、私に足りない能力はそれを他人に動機づけする力だと思います。社内営業力とも言うのかもしれません。そういう力をもう少し鍛えてくるべきだったと思います。

紫陽花の挿し木に挑戦


紫陽花の挿し木に挑戦しようと思います。うまく根が出てきたらボランティア先の施設に寄付します。ネットで調べたら6~7月くらいにやっている人が多いようなのですが、花をつける前の方が栄養を取られてなくていいという情報も。だから「やるなら今でしょ」と。

うちの庭には2種類の紫陽花があるので、それぞれ4本ずつ目立たないところを切ってきました。切ってすぐに1時間ほど水あげし、ペットボトルの鉢に植えました。根が出てくるのは2週間程度後。その後ボランティア先に植え替えてきます。早ければ来年には花が咲くそうです。

ちなみに夕食に使ったバジルの茎が一緒に植えてあったりします。これはうまく増やせれば自宅用…。

ガパオと鶏の南蛮漬けを作りました。


続・アジアご飯。ナンプラーを消費すべく今日はガパオを作りました。ナンプラーやオイスターソースで煮詰めた鶏肉が濃厚!まろやかなフライドエッグと白いご飯がぴったりです。タイ米だったらなお良しでした。

そして付け合せはお口サッパリの鶏の南蛮漬け。あまり漬けてる時間が無かったので片栗粉で焼いたお肉がぱりぱりしてて、それはそれでおいしかったけど、残って保存してある分が明日しっとりしてると思います。楽しみ。

アジアご飯、次は春雨サラダかなー。でもエビは高いので牛肉と同じくらい使わない食材なんだよな~(笑)。

*買った食材:鶏もも肉(475円)、鶏ひき肉(329円)、卵4個(168円)、ニンニク(197円)、チェリートマト(127円)、バジル(97円)//計1,393円

衝動買いしたフォーの夕食


フォー(乾麺)を衝動買いしました。私、麺類はおしなべて好きではないのですが、フォーだけは好きです。(ビーフンも好きなので米粉が好きなのかもしれません。)最近何度かランチにコンビニのフォーを食べていたのですが、量に満足できていなかったので、今日乾麺8玉230円を見たら欲しくなってしまったのでした。

スープのレシピがわからず、ネットで調べたら鶏ガラスープ+ナンプラーでOKとのこと。加えてレモンかライムがあるといいようです。骨付きの手羽を入れて煮たスープもおいしそう。でもあまり手間をかける気力はなかったので、カット野菜とナンプラーだけ買って帰りました。

帰宅したら偶然鶏のもも肉が家にあったので、そちらをいただいて鶏がらスープと煮ました。ナンプラーを加えて塩コショウで整えてスープは完成。カット野菜もこのスープで煮ました。麺は別途熱湯で茹でたあと、冷水にさらして水切り。スープと合わせて完成です。

レモンも香菜もないのでアジアっぽさは感じられませんでしたが、それでもあっさりラーメンという感じでなかなかおいしかったです。今度はもう少し手を加えておいしいフォーを作りたいです。