お菓子が無い(笑)at ボランティア

   

今日は朝からボランティア。活動は3時間で、いつも途中で一回休憩時間をいただきます。ボランティア控室でコーヒーとお菓子をいただきながらいつも楽しく歓談しています。

コーヒーはコーヒーメーカーで用意しているのですが、お菓子はいただきものや、誰かのお土産や自主的に持ってきてくださったものが置いてあります。全員お菓子好きなので、コーヒーとお菓子を一緒に楽しんでいます。

さて、今日もコーヒーを入れて、いつもお菓子が入ってる大きい缶を「何が入っているかな~」と開けてみました。いや、開ける前に一度持ち上げて嫌な予感はしていました。

あ、お菓子が無い。
のど飴が2つ入っているだけでした。

私が「無い」と言った瞬間に、ボランティア仲間のYさんも「あっ…」とちょっと呻きに似た声をもらしました(笑)。…お菓子が無いコーヒーブレイクのわびしさと言ったらありません。皆さん、口々に「今までいただいてばかりで悪かった」「あるのが当たり前だと思ってた」とつぶやき、そして「今度は自分が持ってきます」宣言をしておりました。

次回活動日はお菓子たんまりになるかもしれません。そうなったら今までのお返しということで…。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - その他