初心に戻るその一言

   

今日は一日仕事がバタバタでした。わからないことや、うまくいかないこと、周囲に迷惑をかけたかなと思う点などを考え出すと少しへこんだりしてました。(私は自分がダメだと思っている点は素直に受け入れていますが、思っていた以上にバカな部分を発見した瞬間は、かなりへこみます。プライドが高いのでしょうか…。)

そんな中で、ある人が議論の過程でぽろっともらした一言。
「こういうことがやりたくてこの仕事に加わったんだよね。」

…あ。そうでした。
そうでした。今やっていることは、今私が頭を抱えていることは、私がやりたくて手を挙げたことでした。そして、私が経験がないことを分かったうえで迎え入れてくれたのが今周りにいる人たちでした。すごーく大事なことを忘れていました。親切にしてもらい、大変ありがたい環境にいることを忘れて、ただ拗ねたり苦しい気分になったりしていました。

心の隅にピン留めしておこうと思えた一言でした。まだしばらく苦しい日々が続くのですが、少し気持ちを初心に戻すことができたと思います。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - その他