映画「DOCUMENTARY of AKB48」

   

昨日、「DOCUMENTARY of AKB48」を見てきました。AKB48のドキュメンタリー映画です。

総選挙や握手会のビジネスの手法の賛否とか、じゃんけん大会はやらせじゃないかとか、人気ながらもいろいろ言われているAKBですが、私は単純に青春を謳歌している(と思われる)若い子たちを見ていると元気が出ます。以前にも書いたことがありますが、私はどうもAKBに女子校のノリを見ていて、懐かし気持ちになるのです。

大人のロジックは横に置いておいて、本人たちは間違いなく真剣でしょう。最初から最後まで泣いたり抱き合ったり大騒ぎ。その純粋な姿が素直にうらやましいです。AKBをTVでチェックしたりはしないし、CDやグッズを買うことも無いし、ましてやイベントもライブは行かないけど、このドキュメンタリーは好きです。

ところでこの作品、もう3作目なんですねぇ。1作目と2作目も見たいなー。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 映画