午前様ですよ

   

久々の午前様です。
定時に帰るつもりだったのですが、帰り際に上司に今やってることの相談をしたら延々とそのまま2時間話し込んでしまいました。

さらに食事に行こうとなって、私ももう少し聞きたい話があったので行きました。場所は良い感じの場末感あるおやじの飲み屋。典型的な飲みニケーションなんでしょうけど、私は職業人生でそういうことを滅多にやってこなかったので、慣れない感じです。それでも前半はプライベートなことも仕事のことも普段時間が取れない分話ができたのはよかったです。

問題は後半。上司の話はだんだん話のつじつまがあわなくなってきて、でもところどころに「本音?」みたいな気になる言葉が挟まれてきて、真剣に聞けば聞くほど疲れてしまいました。酔っぱらったんだ、と気づいた時に相手はうつぶせに寝てました。さらにイビキまでかく始末(笑)。

他の人から酔っぱらうとあの人は寝る…と聞いていたし、時間になればちゃんと起きるとも聞いていたので心配はしてませんでしたが、それでも二人で飲みに来てるのに寝られるとどうしたりいのか戸惑います。私は飲まないし食べないので仕方なく携帯いじってました。

そうこうするうちに終電も近くなり、起こして水を飲んでもらって支払いをすませて店を出たのですが、ちゃんと歩いているのに話がやっぱり変。電車が途中まで一緒だったのですが、車中の話も変なので心配になり、結局乗り継ぎの電車に乗るところまで見送ってから戻ってきました。

飲まないのに飲む人といるときは、酔っ払いのさばき方を学んだ方がいいのでしょうか…とか思ったのでした。いい年して修業不足です…。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - その他