10+10は20じゃないのが職場

今読んでる自己啓発本に面白いことが書いてありました。手元にないので正確には覚えていないのですが、マネージメントに関する記述で、人のリソースで10+10は20ではないというのです。

上司が10のリソースをもっていて、さらに10のリソースを持つ人を部下として持った時、それぞれがお互い管理するリソースと管理されるリソースが-4ずつされて、結局二人いても20ではなく12のパフォーマンスになるという理屈です。-4は少し大きい気がするのですが、管理し管理されるリソースがそれぞれからマイナスされるのは事実だと思います。少なくとも仕事を始めたばかりとか、新しい仕事を始めるときはそういった点に負荷はかかると思います。

理屈では当たり前ですが、意外と盲点なんじゃないかなと思いました。

ロジックと感情

仕事で少し困ってます。今はまだ深刻じゃないのですが、このままだと問題が大きくなると私は思っています。原因はわかっていて、解決するには私の努力も必要だし、他の人の努力も必要なことです。ただ、その問題をどう捉えているかの温度差が人によってあるかもしれません。

正直なところ、そのことで私は少し感情的になりそうで悩んでます。昔よりは丸くなったと思うんですが、「こうあるべき!」という自分なりの信念とか、正論とかに拘りがちで、それにそえば今の状況は納得いかないものです。加えて、組織のねじれとか、個人ではどうにもならないポジションに自分が置かれたことに気付いたことにも不安を感じており、考え出すとただ思い悩んでしまいます。

ロジックを積み上げて答えを出そうとできないのが私の弱いところだと思うのでした。

成田で会合


仕事で成田の会合に参加させていただきました。今日はよりによって雪。しかも成田が特に激しく降り、私は不自由なく着いたのですが、スカイアクセス(?)は止まり、車で出勤の方々も大変だった模様。

会合自体は私にとってインプットが多い内容でしたし、夜の新年会も半部外者にも関わらず非常に楽しくて充実した一日になりました。

明日からまた仕事を頑張ろうと思ったスカイライナーなう、でした。

豚と大根の照り煮、きのこご飯、豆腐と小松菜とねぎの味噌汁、キャベツのサラダを作りました。


豚と大根の照り煮、きのこご飯、豆腐と小松菜とねぎの味噌汁、キャベツのサラダを作りました。

今日は午後に用事があったので朝から料理。ちょうど昼から姉が来ることになってたので、お昼に食べてもらいましたがなかなか好評でした。私としてはきのこのご飯が思ったより薄味だった以外は満足な出来。特に豚と大根の照り煮は味がしっかり染み込んでいておいしかったです。日本酒が合いそうなおかずでした。全体的に炭水化物、たんぱく質、ビタミンのバランスもとれたメニューになったかと思います。

*買った食材:豚こまぎれ(276円)、木綿豆腐(132円)、きのこセット(398円)、大根(108円)、長ネギ(98円)、小松菜(138円)、キャベツ(58円)//計:1,208円

英語のプレゼン講座とキューバのご縁

今日から期間限定で英語のプレゼン講座の受講を始めました。先週大学のスペイン語が終わり、春まで土曜の午後が空いたのですが、ちょうど他で面白そうな英語のプレゼン講座があったので急遽申し込みました。(お金使い過ぎで赤貧ですわ。)

先生はネイティブですが、生徒はほぼ全員日本人。ですが皆さん英語学習に意欲的な気持ちで参加しているので、授業中はもちろん英語です。上手な人が多くて妙な気恥ずかしさが無くいい感じです。来週以降も楽しみです。

さて、席が隣り合った女性と仲良くなったのですが、彼女のお姉さまがキューバに住んでいるとのこと。「キューバ行きたいです!」と言ったら訪ねて行っても大丈夫だというのです。なんと!キューバにご縁ができそうです…!

午前様ですよ

久々の午前様です。
定時に帰るつもりだったのですが、帰り際に上司に今やってることの相談をしたら延々とそのまま2時間話し込んでしまいました。

さらに食事に行こうとなって、私ももう少し聞きたい話があったので行きました。場所は良い感じの場末感あるおやじの飲み屋。典型的な飲みニケーションなんでしょうけど、私は職業人生でそういうことを滅多にやってこなかったので、慣れない感じです。それでも前半はプライベートなことも仕事のことも普段時間が取れない分話ができたのはよかったです。

問題は後半。上司の話はだんだん話のつじつまがあわなくなってきて、でもところどころに「本音?」みたいな気になる言葉が挟まれてきて、真剣に聞けば聞くほど疲れてしまいました。酔っぱらったんだ、と気づいた時に相手はうつぶせに寝てました。さらにイビキまでかく始末(笑)。

他の人から酔っぱらうとあの人は寝る…と聞いていたし、時間になればちゃんと起きるとも聞いていたので心配はしてませんでしたが、それでも二人で飲みに来てるのに寝られるとどうしたりいのか戸惑います。私は飲まないし食べないので仕方なく携帯いじってました。

そうこうするうちに終電も近くなり、起こして水を飲んでもらって支払いをすませて店を出たのですが、ちゃんと歩いているのに話がやっぱり変。電車が途中まで一緒だったのですが、車中の話も変なので心配になり、結局乗り継ぎの電車に乗るところまで見送ってから戻ってきました。

飲まないのに飲む人といるときは、酔っ払いのさばき方を学んだ方がいいのでしょうか…とか思ったのでした。いい年して修業不足です…。

商社系の謎の販売会

今日はランチの時間に同じチームの人に誘われ、同じオフィスビルの一室でやってる謎の販売会に行ってきました。今日と明日は某電機メーカーのセール。デジカメや腕時計などが格安で販売されてました。(すごく安いかどうかは調査不足で不明。)別の日は食品の販売なども予定されているようです。

こんな販売会初めて見たのですが、どうやら商社でお付き合いがある会社?の販売会のようです。以前、らっこ姉さんが会うたびにお菓子やら何やらよくいろいろくださったのですが、「会社に売りに来る」と言っていたのでこれのこと?と思いました。(らっこ姉さんは商社系の会社で働いていたので。)

面白かったです。興味のある販売会があったらまた行くかも。

本日、定期通院。

本日、定期通院。会社はお休みをいただきました。

診てもらっていた先生が他の病院に異動してしまい、紹介状もいただいていたのですが、病院を変えるのが嫌で結局同じ病院で予約をとりました。そしたら当然今日は違う先生。さらに、初診扱いみたいな感じになるのか、診察する先生は毎回その日にいる担当医になってしまうようです。

嫌だな…。以前町のクリニックに通ってた時も同じように先生が固定ではなく、毎回当たりはずれにドキドキしてました。極端に嫌いな先生はいなかったですが、それでも診察がうまい人と下手な人はいました。

幸い、今日の先生は丁寧でした。予め診察に痛みが強いことを伝えておいたところ、とても慎重に作業してくれて前の先生より全然楽でした。まぁ、診察はその作業だけじゃなくて病気をちゃんと診てくれるかも大事なのですが、痛いのはつらいので…。

先生が固定じゃないので、次来るタイミングについても少し適当な印象を受けました。適当な間隔あけて来てください、ということで、次回予約は入れないまま…。病状が安定しているという証拠でもあるのですが、それでも前はきっちり次回予約決めてたのでもやもやします。

それでも病院を変える方が面倒…なのでした。

ボランティアミーティング

久しぶりのボランティアミーティング参加。1月上旬にもあったのですが、新しい仕事であたまがいっぱいだったのに加えて、逆食で咳き込んでいたので休んだのでした。オンラインで情報共有しつつもやはり顔を合わせるのも大事で、今日はなんとしても行くつもりでした。

結局仕事でミスがあって(うう…)残業になり、遅刻してしまったのですが、それでも行ってよかったです。久しぶりに充実したミーティングで、しかも始終笑いが絶えず非常に楽しい打ち合わせになりました。

私はボランティアを楽しいとか、自分のスキルアップとか思えなくなったらやめようと思っているのですが、この分だとまだまだ大丈夫そう。帰宅してから喜々としてミーティングの議事録をまとめている自分を見つけて、いい出会いがあったなぁと思うのでした。

とうとうJINS PC


昨日、JINS PCを買いました。PCなどのモニタから出るブルーライトをカットしてくれて目に優しいと評判の眼鏡です。この眼鏡のブレイク以来JINSの社長のメディア露出度が高くなった気がする。眼鏡を使わない人たちもマーケットにしたという開発力は確かにすごいです。

度無しの一番安いやつでも4,000円します。決して安くないのですが、会社で使ってるPCが明るくて目が疲れるので、どうしても使ってみたくなりました。しかし早速家で使ってみたところ、そもそも普段眼鏡をかけてないので眼鏡をかけること自体が煩わしいことに気づいたという(笑)。

会社のPCでどう威力を発揮してくれるのかが気になります。