映画「ホビット 思いがけない冒険」

   


映画「ホビット 思いがけない冒険」を見てきました。指輪物語を全作復習してから…と思ってましたが、なにやら友達のたんばが年内に観たがっていたのでばふと3人で行ってきました。時間の都合で3Dになってしまったのですが、相変わらず3Dは目が辛い…。いつになったら楽になるものなのか…。

さて、作品ですが、なかなか面白かったです。原作自体が指輪の方が壮大なイメージだったので、ある意味ホビットへの期待は少し低めでした。そんな中期待を裏切ることも無く、かといって期待を大きく上回ることも無く、ただただ、面白いものを見てきたという印象です。

主人公も話も違うので、比較するのもおかしいですが、指輪よりシンプルな展開と作りなので、わかりやすくて入りやすいような気がします。それでいて人物や背景、戦闘シーンなどはまったく手を抜いていないので十分楽しめるというか。指輪と違って主人公のビルボはしっかりおじさんだし、一緒に旅するドワーフ達はむさ苦しいし、女っ気も花もない作品なのですが、そんなのも全然気になりません。ビルボはかわいいし、リチャード・アーミティッジはかっこいい。ガンダルフにはおじいちゃん萌え(笑)。

とにかく、きちんとエンタテイメント作品として完成しているという印象の作品でした。…指輪を見てない人はこのホビットから始めるのもありかと思います。ただ、ホビットの第三部が2014年7月らしいので、それまでに指輪全部見ちゃう気がしますが(笑)。

※写真はジャパンプレミアの時の写真。

Google Adsense

 - 映画