久しぶりに「電波少年」

   

先日甥っ子と勉強の話をしてて、地理で興味のないエリアが覚えられないみたいな話をしてました。興味あるのはヨーロッパくらいで他は覚えにくいとか。これ、わかるなぁ。地理好きじゃなければ誰だってそうじゃないかな。私自身、さすがに行ったことあるところは忘れないけど、それ以外はまったくわからなかったりする。

次の試験の範囲は中南米と聞いて思い出したのが「電波少年」のヒッチハイク。全部見てたわけじゃないですが、チャンネル合わせてたら張りついてた気がする。あの企画を見ながら地理の勉強してたら、出てきたところは楽しみながら覚えられた気がする。

そんなわけで、チリからアラスカまでのヒッチハイクのやつのDVDを探しました。そしたら全編見られるのは無いんですね。残念。仕方なく「感動のゴール集」なるいくつかの企画のゴールばかりを集めたやつを見て、あれこれ懐かしく思い出しました。ヒッチハイクのゴールは感動的だったけど、やはり途中が無いと感動も半減以下。ダイジェストでも入れてほしかったな…。これじゃ甥っ子の学習には役立たん。

それにしても、こんなむちゃな番組はもう出てこないかもねー。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - その他