鍼に行ってきました

   

先日、母親がぎっくり腰になって近所の人お勧めの人の鍼に行ったところ、回復が早かったとのことでときどき通っていました。それがある日帰ってきたら

「あんたの予約もとってきたー」

とか言うではありませんか。頼んでないのになぁ…と思いつつ、首も肩も相変わらずこってるので久しぶりに鍼もいいかなと思い、今日行ってきました。

そしたら、私が今まで行ったことがある若い人ばかりたくさんいる鍼灸院と違い、きちんと医学に詳しい先生が一人でやっている病院っぽいところでした。首こり肩こりのメカニズムの説明もわかりやすかったし、コリとは別の私の持病にまで言及されて感心しきり。今まで行ってたところが怪しいというわけではないのですが、ちゃんとしている感じがして、とても好感がもてました。

診察の後、首に鍼を打って電気。鍼ってやっぱり苦手…。辛いほど痛くはないけど首に鍼を打っているという感覚が嫌なんです。しかし大人だしがまん、がまん。今日は初回ということで電気をかけてる時間が長かったです。そしたらうつぶせのおでこが痛くなりました。

さて、鍼の後は再度私の持病の話になって、そちらの漢方を処方してくれるという話になりました。首のコリも持病も、東洋医学では同じところに原因があるみたいで、それに効く漢方を用意してくれるとのこと。…ちょうど持病の方は薬をやめて経過観察中なので、漢方を試してみたいと思っていたところでした。お金はかかりますが、3か月くらい試してみようと思います。

…それにしても世の中に鍼灸院とかマッサージとか整体とか増えすぎじゃないですか…。マッサージは気持ちいいのでお金があれば私も行きたいけど、それでもこういうきちんとしたところで根本的に治す努力をした方がいいんだろうなぁと思いました。連れてきてくれた母に感謝。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 健康&ダイエット