豚スペアリブと蓮根のスープ

   


今日はやること山積で料理するつもりなかったのですが、どうもあったかいスープが飲みたくて、豚スペアリブと蓮根のスープだけ作りました。

生姜と白ワインでスペアリブを1時間以上煮込んでいます。蓮根は最後の15分くらい入れてほっくりと。味付けは塩コショウと醤油だけなのですごくあっさりしたスープなんですが、それが両親には物足りなかったようで評価はイマイチでした。私としてはそのあっさりした感じと豚のほろほろな食感がよかったんですけどね。

ところで本日使用した豚スペアリブはメキシコ産。スープには関係ないですが、別途買った鶏の軟骨ハーブ漬けはブラジル産でした。ブラジルの鶏とチリのサーモンはわりとメジャーな南米輸入食材ですが、メキシコの豚も入ってきてるんだなぁ。アルゼンチンのビーフは本当に素晴らしいのに輸入禁止らしい…。(行って食べるしかないのだ!)

*買った食材:豚スペアリブ(709円)、蓮根(313円)//合計1,022円

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 食べ物登場