コロンビアの先生宅に初訪問!

   


今日は長年スペイン語を教えてもらっていたコロンビアの美人先生、A先生のお宅に初めて遊びに行ってきました!

以前から遊びにおいで~と声をかけていただいてたのですが、なぜかなかなか実現しませんでした。今回はその話が出たときに、即座に日程まできちっと決めたのが良かったのかもしれません。同じく元クラスメートのK子さんとK太さんと3人でお邪魔してきました。



ご馳走になったのは先生のお手製コロンビア料理。マメの煮込み(とてもコロンビアっぽい!)、鶏とジャガイモとトマトで煮たもの、揚げバナナにリブに、ユカ♪そしてさりげなく添えられたアボカド。

ムイ・リコ!(超おいしい!)


お肉もとろっとろのマメの煮込みはもちろん、お料理はぜーんぶおいしかったのですが、止まらなかったのはユカ(キャッサバ)。揚げたユカの淡泊な味わいがたまりませんでした。どこかで見かけたら買ってしまうかもしれない…。


途中、ご主人が帰宅してご主人とも初対面。スペイン語の話題を中心に、楽しく過ごしました。ご主人は日本人なのですがスペイン語も堪能で、普段二人の会話は日本語とスペイン語が混じってるそうです。

でもって「アモール」と呼びあう二人…。いちゃいちゃしておらず、むしろ一見淡泊に見える二人なのですが、その呼びあい方を聞いててすごく熱いものを感じました。べたべたしてないけどしっかり絆を感じる関係…理想です。素敵…。K子さんとすっかりうらやましくなっちゃって(笑)、帰り中その話をしてました。

楽しい訪問になりました。ムチャス・グラシアス、A先生!

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 旅行やおでかけ