外国人に道案内できて嬉しいの巻

   

わたしは語学があまりできないくせに、外国人と話がしたくて道を聞かれたがってる日本人なんですが、「ノー・サンキュー」と断られるのが怖くて自分から声をかけることはありません。

ですが、今日は近所でどうみても困ってる若い女の子がいたので、声かけちゃいました。そしたらバルセロナ出身のスペイン人の女の子だったー!道を案内しながら、「エストイ・エストゥディアンド・エスパニョール!(スペイン語勉強してまっせー!)」と興奮気味に話しかけちゃいました。

しかしあんまりしゃべれないので、英語とスペイン語がぐちゃぐちゃに。中途半端でかっこ悪かったですが、無事に目的地に送り届けられて感謝もされたからいっか。楽しかったなー。

ところで最初、目的地の場所が私もわからなくて、「ポリスに聞く」と言ったら驚いた顔をして首を振ってました。あれ?海外で警官に道を聞くのって普通じゃないんだっけ…と思いつつ、「ここではお巡りさんに道を聞くの普通だから」と言って納得して?付いてきてもらいました。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - その他