逆流性食道炎

   

妙な時間の更新です。(寝落ちして起きたところ。)

昨日、仕事の後に病院に行って血液検査の結果を聞いてきました。肝機能系の数値から、マイコプラズマや百日咳の陽/陰性をみる項目があったのですが、血液からみるものはすべて正常でした。

…というわけで、診断名「逆流性食道炎」とのことです。

咳以外の症状、たとえば胸やけのようなわかりやすい症状はないのですが、必ずしもそういう症状が出るとは限らないとのことでした。また、人間ドックのような検査では出ない病気で、先生曰く「触診でしかわからない」そうです。(押されて痛かったやつ。)

今回症状が出たのは旅行の疲れによる抵抗力の低下なのですが、今後も同様のことがあったら症状が出るかもしれません。とにかく食事と運動が大事だそうで…はい。

ちなみにリパーゼという膵臓の酵素が正常範囲内で少し数値が高かったのですが、このリパーゼって中性脂肪を分解するものらしい。私の中性脂肪の低さはこの酵素が多いせいなのか気になっています。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 健康&ダイエット