Viaje de Buenos Aires:パッキングと通信の話

   

パッキングが最終段階に入ってきました。最終段階どころか、もう終わってて然るべきなのにまだ一部混乱中です。パッキング、本当にしんどい…。

今回は大きいカバンより、手荷物が大変です。フライトが長いのでいろいろ持ち込む物が増えて、その選択に時間と手間がかかっているのです。今まで手荷物で着替えを持ち込んだことはないのですが、あまりにも長いので着替えた方がいいか迷ってます。もともとロストバゲッジ対策で着替えを手荷物にする人も珍しくないみたいなのですが、嵩が増す…。ちなみに、私は初めての海外旅行でロストバゲッジにあったので、結構リアルです。出張慣れした人が一度も経験したことない、と言ってましたが、そんなに確率が低くないと私は思ってます。

あと、現地の通信をどうするかで色々検討が大変でした。前回のバルセロナではスマホ+ガラケ+ノートPCという装備に加えモバイルWifiをレンタルし、カメラやら電子辞書もあったせいでその重装備ぶりにドイツの空港で尋問部屋に連行されました(笑)。

モバイルWifiは悪くなかったし、実際地図が無い村に行ったときは助かったのですが、いかんせん電池がもたないのが辛かったです。なので今年はもう少しシンプルにすべく、スマホ+タブレットにしました。Wifiはホテルだけ。電話はブラステルで、外での発信は通常のフリーコールから、ホテルのWifi環境ではアプリで通話する予定です。

あと、これは直前まで未定ですが、搭乗機が対応していれば機内Wifiも使ってみる予定です。まぁ、この辺はいろいろ試してみたいという興味で、趣味の一部でしょうか。

済)
・国際線航空券手配
・ブエノスアイレスのホテル手配
・イグアスツアー手配
・ESTA
・ブラジル入国ビザ
・買い物(防水トレンチ、旅行用カバン、TSAロック)
・海外旅行保険
・ブエノスアイレス観光の内容決定(ほぼ)
・ウルグアイ日帰り旅行(手配依頼中)
・PCを整備する(→タブレットに変更)
・お金の整理
・荷物リスト作成

未)
・空港送迎の手配
・お土産リスト作成

費用)
・国際線航空券(200,380円)
・国際線航空券座席変更(3,890円)
・ブエノスアイレスホテル(41,396円)+α?
・イグアス航空券(485ドル→2,119.28ARペソ→37,947円)
・イグアス現地ツアー(265ドル+60ドル/1ドル82.8円)※調整中
・ウルグアイ日帰りツアー(200ドル/1ドル82.8円)※
・国内線空港送迎(60ドル/1ドル82.8円)※
・国際線空港送迎(100ドル/1ドル82.8円)※
・ブラジル入国ビザ(2,500円)
・ESTA(14USドル→1,130円)
・ワイヤーロック(1,575円)
・海外旅行保険(4,690円)
(※490ドル=40,500円支払)

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 旅行やおでかけ