鶏の豆乳味噌スープ、筍と竹輪のきんぴら、ブロッコリーのナムルを作りました。

スープはジムで読んだ日経ヘルスに載ってたレシピです。玉ねぎ、しょうが、昆布で出汁を取ったスープが基本スープで、それをベースにいろんなスープを作るというもの。基本のスープは昨日のうちに作ったのですが、なかなかいい味でした。今日はそのスープに豆乳と味噌で味をつけをし、じゃがいも、人参、ごぼう、しめじ、小松菜、鶏のささみ…といろいろ投入しました。具だくさんで一品で満足なスープでした。

私的にヒットだったのは筍と竹輪のキンピラ。鷹の爪を入れすぎて辛めになってしまったものの、ご飯がススムとてもおいしい出来でした。普通のきんぴらと同じレシピなので、筍が余っているお家ではぜひ試してほしいです。(上にかかってるのはネギ。)

さて、現実逃避の料理はいつまで続くのでしょうか…。とりあえず来週は遊びに行くのでたぶん作らない。

*買った食材:
鶏のささみ(227円)、豆乳(78円)、竹輪(68円)、しょうが(97円)、ごぼう(197円)、人参(39円)、小松菜(97円)、しめじ(98円)、ブロッコリー(148円)//1,049円