朝、腕の痛みで目が覚めました。テニス肘が朝が一番痛むのです。しかも昨日はいたずらに泡立てをしたせいで患部を痛めたらしく、いつもより痛かった…。

さて、昨晩仕込んだババロアですが、母親の朝一のコメントが「ババロア最高!」でした。うまくできたんだと嬉しくなり、どんな食感だったか聞いたら、二層になってたと言うではありませんか。

それ、失敗です…orz。

どうやら卵液と泡立てた生クリームが分離したようです。自分で確かめたところ、ゼラチンでぷりぷりに固まった卵液の層の上にまったりした生クリームがきれいにのっかっておりました。しかし、食べてみたら母のコメントもお世辞ではなく、味はおいしかったです。卵ゼリーの上に無糖のホイップを乗せて缶詰のミカンをアクセントにしたお菓子。…ババロアではないんだけどこれ何なのでしょう。プリンでもないし。

ちなみに敗因は、ゼラチンを混ぜた牛乳と卵液を生クリームと合わせる前にちゃんと冷やさなかったことだと思います。固まる手前で生クリームと合わせて、分離する前に固めないとだめなようですね。

学習したけど、当分つくらないよ。少なくともテニス肘が治るまでは…。