映画「オペラ座の怪人」

2004年版の「オペラ座の怪人」を見ました。先日四季の舞台を見た後、あまりにも頓珍漢な質問を繰り返す私に友達が「映画を見るといい」と勧めたのでした。この映画版はあまり評判がよくなかったという印象があり、舞台を観ずには見まいと決めていましたが、今なら見てもいいでしょうと借りてきました。

見た感想ですが、筋を知るにはよかったなー、というところです。ミュージカルの映画化とは聞いてましたが、完コピというか、歌わなくてもよさそうなところまで歌っているのに不自然さがぬぐえなかったです。個人的には全体としてそこがNGで、画面のきれいさや役者さんの歌のうまさはとてもよかったかと。(すでに成功している舞台の映画化なので、画面や音楽自体はこの映画の評価じゃないかもしれないけど。)

あと、私にとっては筋をちゃんと理解できたのは大きかったです。舞台ではなんだかんだ歌声にのせたセリフが聞き取れてなかったんですよね。だから物語の繊細な部分が理解できていなかった。

以下、ちょっとネタバレですが、

Read more