富士屋ホテルのアップルパイ

   


富士屋ホテルの冷凍アップルパイを食べました。

初めて食べたのですが、まず解凍が難しかったです。レンジでラップなしでチンした後、オーブントースターで少し焼くのですが、レンジでチンした時点でもろもろになってしまうのです。上がはずれたり底が抜けたり(笑)。そうなるとオーブントースターに入れて取り出すのも一苦労で、フライ返しで運んだりして大変でした。

そんなこんなでしたが、味は個性的でおいしかったです。実は私、甘く煮たリンゴが苦手でして、アップルパイ自体好きじゃないんですよねー。(あら?)でもこのアップルパイ、とてもシナモンがきいていて、変に甘みもつけてなくて、とにかくリンゴが私好みに仕上がってました。

うまく解凍ができたらもっとおいしかったかも。もしくは冷凍じゃないものを食べてみたい。八重洲富士屋で出してると聞いたけど、機会があれば行って食べてきたいです。

ちなみにアイスは買ってきた100円アイスを添えたのですが、母親に出したら最初に全部アイスを平らげてからアップルパイのパイだけ食べて、最後にリンゴをちまちま食べるというとても残念な食べられ方をしてしまいました…。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 食べ物登場