バドミントンのラケットとシャトルを買いました

   


バドミントンのラケットとシャトルをとうとう買いました。ご近所のKさんに相談したところ、安くしてくれるお店を知ってるから連れて行ってあげる!と約束したのですが、あいにく本日お休み。しかし、以前バドミントンを教えてもらってた小学校に今度行く際はもう自分のラケットとシャトルが必要なので、買いに行くタイミングが今日しかありません。Kさんには申し訳ないのですが自分で他のお店に買いに行きました。

一体どんなラケットを買えばいいのかさっぱりわからなかったのですが、予算だけは決めてました。一万円以内です。バリバリやってる人たちは2万円くらいのラケットを使ってるようですが、続くかどうかわからない私には一万円が妥協ラインでした。



そして、ネットで見たら「初心者向け」と書かれた型落ちのラケットが半額で売り出されていたので、そのお店に行って直接買ってきました。本来だと売ってるのはフレームだけで別料金でガットを張ってもらわないといけないのですが、これはガットも張り積みで値段的にも手間的にもお得感がありました。グリップは上からもう一重貼ってもらいましたけど。

あと、素振り用のカバーなんかも買っちゃったりしてみました。これはラケットにかぶせて空気抵抗がある状態で素振りを練習して力をつけるというもの。素振りなので当然自宅でも一人で練習できます。やるかどうかわかりませんが、形から入ってみた感じです。

ラケット(5,800円)、シャトル(3,192円)、グリップのラバー(210円)、素振り用カバー(630円)で、合計9,832円のお買い上げ。シャトル入れて一万円以内ならまずまずのお買い物かと思います。

ちなみにガットは3カ月に一回くらいは張替えが必要だとか。一回の張替えに2,000円くらいかかるそうで、それはちょっと予定外の運用コストになりそうです。。(あと、消耗品のシャトルもね。)でもテニスでもそれくらいが一般的みたいです。

うっし。
頑張らなくては。

Google Adsense

※当ブログはブログランキングに参加しています→にほんブログ村 子育てブログ

 - 健康&ダイエット