バドミントン教室に行ってきました(3回目)

バドミントン教室に行ってきました。残業で遅刻したところ、ワンツーマンで教えてもらっていた輪に入れず、他のうまい人たちの中に紛れる羽目に。何回かサーブの練習をさせてもらった後ダブルスの試合をすることになってしまいました。

ルールを全然知らないだけじゃなく、そもそも全然打てない人間に試合ができるわけがありません。サーブは全然入らないし、飛んでくるシャトルも受けられず一方的に負けてしまいました。ペアの人にも相手の人にも申し訳なくて、ひたすら謝ってたらおばさんが「謝らない!」というのでまた「すみません」と謝ったりして…。

結局その後試合にも練習にも入れず、1時間くらい体育館の隅で一人で座ってました…。初心者向けって言ったってまったくのビギナーなんていないのですよ。指導員の方たちはボランティアだろうし、私も一銭も払ってないので、そういうつまらないことに不満を言える立場ではありませんが、辛かったなぁ。

ただ、後半は私の下手に付き合ってくれる人がいて、打ち合いと試合の練習をさせてもらい、ルールも少し教えてもらいました。とてもありがたかったですが、感謝したり謝ったりでやはり気疲れしてたりして…。

このバドミントン教室、全5回の予定だったのですが、場所の都合で来週で終了になります。当初から懸念してましたが、こんな短期間じゃなにもものになりません。希望は基本的な技量をどこかで身に付けて、うちから一番近いクラブでプレイさせてもらうことだったのですが、今のままじゃとても入れてもらえない…。そのクラブにいる知り合いのおばさんとも話したのですが、やはり誰も初心者の相手はしたくないのです。

ものになるまでだったらお金払ってでも習いたいと思ってるのですが、バドミントンってテニスみたいにスクールが無いんですよね。プレーヤーは多いのに不思議。

せっかく好きになれそうなのに…。
結局またスポーツ探しの流浪の民になってしまうのかな~。