人間ドッグの結果が来ました

   


今月頭に受けた人間ドッグの結果が届きました。待ってました、待ってました。すぐさま探したのは腹部エコーの結果…。

「軽度脂肪肝」解消。
脂肪肝無くなりましたー!!

やったー!バーニッシュッ!コメント欄には「ダイエットにより、体重は減少し体脂肪率や脂肪肝も改善しています。」と書いてありました。努力が報われてよかったです。これからも食事に気を付けよう。

その他改善したのは中性脂肪とコレステロール。中性脂肪は低すぎた(28)のが正常値(60)になり、コレステロールはもともと問題はなかったのですが、善玉が増えて悪玉が減るといういい変化がありました。

ただ、よくない結果もありました。AとBが入り混じる結果で、Bだったのは以下。



・血液:好酸球
・尿沈渣:白血球
・心電図:洞性不整脈

血液はアレルギーの反応が出ているらしい。尿は腎臓や膀胱、尿道に注意。どちらも今まで指摘されたことがない場所…。尿の方は熱が出たり尿道の痛みが出たら病院に行けって書いてあるけど、その時は病気なんだよなぁ。B判定だけどちょっと心配。

そして心電図ですが、洞性不整脈というのは若い人におおい(怖くない)不整脈だそうです。若いか!それはそれは…。

なににしても再検査の指示は無しなので、これで一安心です。引き続き持病の治療に努め、健康な生活で体重の維持にも励みたいと思います。

ただ、二親等以内にクモ膜下出血の家族がいる場合、そうじゃない人の二倍のリスクがあるそうなので、次回は脳MRIもお勧めなんてコメントがありました。(うちはおじさんがクモ膜下で亡くなっています。)会社の健保は4月から一年単位なので、次回受けられるのは早くて来年4月だけど、お金ためて脳ドックも検討しようと思いました。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 健康&ダイエット