andonandのドーナツ

   


仕事帰りに神谷町に用事があったので、帰りにandonandでドーナツを買って帰りました。渋谷にしかないと思ってたこのミスドのリッチドーナツ・ブランドのお店、渋谷は1月に閉店してたのですねー。都内はこの神谷町だけのようです。(あとは横浜、札幌、大阪。)

カシス&チーズ、キャラメル&オレンジをいただきました。食べた率直な感想は、「生地が違う!」です。いつものミスドみたいに油っこくない気がする!でもってふんわりしてました。中のクリームや外のフィリングの味もこっていて、とてもリッチでした。店内飲食限定のアフォガードも食べてみたいなぁ。

とこでこの「andonand」という店名はスペイン語の「andando」と日本語の「何度も」をかけてるんですて。あんどうの私はこの名前に妙に親近感をもってたのですが、スペイン語もかけてるときいてますます親しみ感じてます。

※スペイン語の「andar」は「歩く」という意味で、活用で語尾が変化します。「I walk」は「(Yo)Ando」というので、「あんど(う)」という音はスペイン語の「I walk.」と同じ音だったりします。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 食べ物登場