WebSig1日学校2011に行ってきました

   


「WebSig1日学校2011」に行ってきました。会場が八王子だったのですが、やっぱりというかうちからは遠かった…。多摩モノレールの「松が谷」駅が最寄だったのですが、着いたら大自然な場所で驚きました。山、森、虫。…京王か小田急の多摩センター駅から来た人は、途中に山があってびっくりしたと言ってました。東京の西も西はまだまだ自然豊かです。

会場は廃校になった小学校を改装した某大学の校舎です。リノベーションが中途半端で面白いです(笑)。ほとんど元のままで、必要なところを適度に手を加えている感じ。玄関、使う教室はきれいになってたり、クーラーが設置されていましたが、トイレが入口のドアと洗面所は変えてるのに、トイレ本体は和式の昔のままでした。あー、トイレって大切なのになぁ。



さて、WebSig1日学校は去年の第一回の開催も知ってたのですが、適当なクラスがなく見送りました。それが今年は私に適当なクラスが新設されたので、参加しました。場所が場所だけに少しは迷いましたが、それ以上にそのクラスが魅力的に見えたのです。

参加した感想を率直に言うと、期待していた部分は残念ながら実現されていなかったように思います。ただ、こういうイベントに参加して、ここまで知らない人と片っ端から話をしたのは本当に初めてです。人見知りな私がこれだけあれこれ話ができたのは、間違いなくイベントの構成や運用のうまさかと思います。交流イベントとしてとてもよくできていたと思います。

講義の内容については、2コマ目のCTC広報室の方々のお話が一番ダイレクトにテーマに沿っていて、興味深かったです。私はこの講義のような内容の話を、本当はもっと同じ立場の参加者の人たちと話したかった。それが、同じような立場の人がほとんどいなかったのが、とても残念な点です。(どういう意味かはあえて細かく書きませんが。)

ちなみにランチは給食風でした。ボランティアの方々など運営の方々は本当によくしてくださいました。営利目的じゃないのに本当に素晴らしくよく運営されたイベントだったと思います。


もし来年、私の「期待していた部分」が改善されるなら、またぜひ参加したいと思います。スタッフの皆様、おつかれさまでした。そしてありがとうございました!

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 旅行やおでかけ