en Barcelona dia 2:ぶらぶら散歩+フラメンコ

   


バルセロナは8/15(月)の0時過ぎです。時差やら遅くなったりやらでブログの時間がおかしくなりますが、これは8/14(日)の記録です。

今日は朝からバルセロナ在住のasaちゃんに案内をしてもらいました!待ち合わせはエスパーニャという駅を出て見える給水塔の下。そこまで自力で宿からメトロに乗って移動が必要なんですが、案の定道に迷いました。私は筋金入りの方向音痴なんです…。

宿から駅までの道を間違えました。宿が郊外で、しかも日曜日の朝なものなのだから、外にほとんど人がいません。迷った、と思った時点でようやく声をかけたのは犬の散歩中の子供(笑)。スペイン語かと思いきや、英語で一生懸命コミュニケーションしてくれて、とても感心したと同時に嬉しかったです。しかし結局彼女は「この辺はわからないの」で終了だったんですが…。



焦りと暑さで汗をたらたらさせながら自力で地図をたどり、途中、これまたおばさんに道を聞いたら流暢な英語で駅の道を教えてくれました。英語は通じないと思ってた…。バルセロナの英語力高いカモ。失礼いたしました。

ようやく駅について、慌ててFacebook経由でasaちゃんに遅れるかもしれない旨連絡。しかし意外と近くて、約束の時間には間に合いました。よかったー。

エスパーニャの駅は、出て見上げれば丘があって見晴らしがいい場所でした。少しぷらっと歩いて、私が見たいと思ってるマジカ噴水の場所も確認しました。そして人から預かったお土産や、私自身の頼まれ物を一度asaちゃんのアパートに置き、そこからバルセロナ散歩のスタートです!

今日は本当はサルダーナ(踊り)を見るつもりだったのですが、8月はやってないということでその近辺のゴシック地区(バルセロナのかつての中心地で、古い建物が並ぶ趣がある地区)をぶらぶらしました。

asaちゃんがもともとこの辺をよくお散歩するとかで、そのお散歩コースをあちこち案内してもらいました。実はいわゆる観光名所に関心が薄い私、こういう現地在住の方の日常コースを案内してもらうのは大好きです。

そして、asaちゃんはFacebookで事前に紹介していただいてから多少のやり取りをしただけで今日初対面だったのですが、とても親しみやすい女性で、年が近いこともあってただぶらぶら歩きつつも話が盛り上がって楽しかったです。

趣がある建物の間をひたすらぶらぶらし、途中にカテドラルや教会などポイントになるものを見ました。建物はどれも築100年とか、本当に古いのですが、中は新しいお店が入ってます。かつての同潤会アパートみたいな感じ?…こちらは建物がもっーと古いですけど…。

ランチはタパスのお店とレストランをハシゴしました。タパスのお店は店内にバスク風のタパスがばーんと並び、好きな物を選んで食べられます。(一つ1.8ユーロ。)食後に楊枝の数でお会計する感じは回転しない回転ずしみたい(笑)。このお店、日本でやったらはやりそうだけどなぁ。

レストランではスペインの夏の料理、トマトスープのガスパチョをいただきました。酸っぱくて元気になります。

ひたすらぶらぶらして、今度はビーチに行きました。海辺の町バルセロナ。泳がないし焼かないけどせかっくだから見ておきたい地中海。人混みがすごくて海辺は雑多な感じでしたが、海自体はきれいな青でした。

ひたすら歩いて、トイレに行きたくなったのでカフェでお茶。気軽に使えるトイレが街中にないみたいで、外でトイレに行きたくなったらお茶をしてカフェのトイレを借りるとasaちゃんは言ってました。これは結構重要な問題だー。

このカフェではもう、ひたすら二人でだべりました。完全に人生トークにはいった感じです(笑)。スペイン人と日本人との違いとか、バルセロナ在住の日本人の話とか、いろいろ興味深い考察を聞くことができました。

私はこの後フラメンコを予約してあり、asaちゃんも友達に会うということで18時過ぎに別れました。asaちゃんいは明日の午後にも会います。夕方には別の日本人の方にも会えるかもー。

なんだか今日は荷物を結構持って出てしまったのですが、スリが多いこの町には本当は手荷物無しがベストだそうです。というわけで、一度宿に戻って荷物をほとんど置いて行きました。少しの現金とスマホだけ。それぞれを両ポケットに入れて、あと手に地図だけ持って出かけました。日中、かなり荷物を気にして歩いたので、両手が空くと本当に楽です。明日はどうしよう…。

フラメンコは、ショーの前にディナーをいただきました。バイキングで好きな物を食べられるのですが、ケーキのカットが大きくてデザートを種類を多く食べられなかったのが残念。プリンとクレマ・カタルーニャで終了です。

ちなみに隣の席にイタリアのローマの一家がいたのですが、そこの3歳の女の子にビューティフルと言われて舞い上がりました(笑)。イタリア語はわからないので、その子のお父さんが「She said you're beautiful」と言ってたのですが。グラッツェ!

フラメンコは、1時間くらいのなかなか見ごたえあるショーでした。なんだか観客にえらい日本人が多かったのですが、すぐ斜め前の日本人女性3人のグループがショーの間中ずーっとしゃべっていてとてもうるさく、勘弁してほしかったです。マナー違反ですよ。民度低くて同じ日本人として恥ずかしかったです。

フラメンコは、意外にも?女性より男性の踊りの方が力強くて魅力的でした。ちょっと高いけど、スペインの文化を見るのにはずせないショーだと思います。

20時半開始のショーが終わったのは21時半くらいで、すぐに急ぎ足で帰りました。夜の一人歩きは怖いです。しかも、私の宿は安全な場所とはいえ、非常に人通りが少ない場所なので、別の意味で怖かった。。

さて、明日は朝からバルセロナ半日ツアーに参加します。いよいよサグラダファミリアです!午後にasaちゃんと一緒に行くカタルーニャ音楽堂も楽しみ!

■使ったお金(8/14)

・タルヘタ10(8.25)
・オリーブオイル(16.75)
・タパス(10)
・ガスパチョ(5)
・水(1)
・ジュース(1.30)
・お茶(4.00)
・カタルーニャ音楽堂(20)

(※あいまいなところがあるのであとで修正するかも)

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 旅行やおでかけ