今日の雑感

   

私の朝はテレビ東京のモーサテから始まるので、今日の朝一の日立&三菱重工経営統合のニュースはほんとびっくりしました。日経の記事が元となった報道だったのですが、ばっちり日立の中西社長が「今日の夕方話します」みたいなことをカメラの前で言ったので、こりゃ本当だーと、良くわからないけどすごい話に違いないとボンクラOLが興奮したわけです。

というか、ちょうど昨日書いたブックレビューに危機管理のネタを書いたばかりだったので、JALとか東電とかのケースじゃないけど、やっぱり起こるときは起こるんだと思いました。これだけジャンボな会社の統合となれば、整理されるものは整理される可能性があるし…。実際、このニュースを聞いて多少は自分の身を案じた方もいるはずです。

で。

結局この騒ぎは誤報だったのか、フライングだったのか、日立も三菱重も「知らん」と言っています。しかしまったくこういう話が無かったわけではないでしょう。この統合には何のメリットも無いとみる経済評論家もいる一方、社会インフラ事業を一緒にして世界と戦う、という報道も分かる気がする。今さらグローバル化の流れを感じてない人はいないでしょう。三洋の白物家電はハイアールに売られるし…。

だから、なんだ。やっぱり個人は、その人その人の備えが必要なんだと改めて思います。自分の力じゃどうにもならないことに抗うのではなく、空気を読んで流れに乗るというか。悲観的すぎるのも嫌ですが、危機感が無い人や、あっても忘れちゃう人(笑)を見ていると、私は隣に立っていたずらにスイッチを押したくなるのでした…。

ちなみにかく言う私は今日、職業人生において自分の性格の痛いところを人から指摘され、3時間くらい落ち込みました。家に帰ったら涙でも流そうかと思ったけど、帰宅前に腹ただしいことがあってセンチメンタルな気分が吹っ飛びました。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 時事ネタ