「メカナジャヴ」にかき氷作ってもらった!

   


ひさびさのロボットネタ!今日は池袋ナンジャタウンで安川の双腕ロボット「メカナジャヴ」にかき氷を作ってもらいました!

ナンジャタウンの営業時間の22時まではやってると思って餃子食べてだべったり、ちんたらしてたら、ナジャヴのかき氷はなんと20時まで。行ったのがちょうど20時くらいで、券売機にお札を入れようとした瞬間に販売終了になって大騒ぎしました。

しかし、ロボットの前で中年女がぎゃーぎゃー騒いだせいか、販売員さんがこっそり?上の人とかけあってくれて、特別に動かしてもらいました!うわー、神対応。ありがとう、ナンジャタウン♪



店員さんがブースに入って氷をセット。軽く動作を確認してから出てきたのがでっかいスイッチ。やけに無骨なまんまのスイッチなのですが、これは「ロボットを動かす」というファンタジーの演出なのかも。お好みのソースのトグルスイッチをオンにして、大きなボタンをぼちっと押すと、歌とともに双腕ロボットがぐるぐるとかき氷を作り始めます。(なぜか)店員のお姉さんたちも一緒歌いだします。

かき氷はきちんと真ん中が山になるように、受け手の動きを微妙に調整してるとか。確かヤスカワ君のソフトクリームも受け手にいろいろ工夫があるんだよなぁ。さすが兄弟ロボット。そしてソースをじょばっとかけて、できあがりー。最後にフラダンス風の決めポーズを決めてました。ブルーハワイを選んだからでしょうか。

かき氷は見た目普通ですが、食べたら結構量がありました。そして雄々しい粗削りなかき氷です(笑)。8/21までの期間限定なので、私は恐らくもう来られないのですが、またぜひソフトクリームバージョンで戻ってきてほしいです。

ちなみに大騒ぎして動画を撮ったのですが、保存に失敗してました…。色んな人を巻き込んで迷惑な人です…。

Google Adsense

※当ブログはブログランキングに参加しています→にほんブログ村 子育てブログ

 - ロボット関連