TEPIAに行ってきました

   


今日は日中とある試験を受けに行ったのですが、会場がTEPIAのすぐ近くで、午前と午後の試験の間にTEPIAを覗いてきました。

なんだかワカマルが所定の位置よりかなり入口付近でうろうろしてて、私が行ったときちょうど正面からこっちに突進してきてすごくかわいかったです。他のロボットもそうかもしれないけど、ワカマルは写真で見るより動く実物がかわいい。そして触ることができるのがアシモと大きな違いです。

パペロも以前と同じ場所にいました。これといった進化は見られなかったけど、いつみてもかわいいし、ちょっと欲しいなぁと思えるロボットです。



富士重工業のお掃除ロボットはスリムになってました。せっかくスリムになったのにデザインがどうか…と思いますが(ドラム缶みたい)、これも実際に動いてるところを見たら健気でかわいい感じがするんだろうなー。


こちらは手のリハビリ用グローブ。空気圧で手の開閉を補助してくれます。すごく優しい感じがしました。私の母方の祖母が手が固まって開けないのですが、早い段階でこういうリハビリをしてたら防げたのかもなぁ。


「ホワイトゴート」は、会社から出るシュレッダーゴミをトイレットペーパーに変えるマシン。シュレッダーされた紙は繊維が切断され、再生しにくくほとんどが焼却されているそうなのですが、このマシンを使えば30分でトイレットペーパー1Rに変身!大きさは畳一畳程度で、使う電気や水も少なく、エコな再生マシンなのです。紙はちょっとごわついてましたが、大企業や、大きなテナントビルに導入してみてもいいんじゃないかと思いました。


最後に、受付付近のカメラ。以前は動いている人をとらえて画面で勝手に鼻眼鏡を合成するという愉快なカメラだったのですが、なんとその人の性別と年齢を表示するという不愉快なものに変わってました(笑)。


面白いなぁ。TEPIA。神宮球場や秩父宮ラグビー場のすぐ近くなのですが、入場無料なのでご近所に行かれたら覗いてみることおすすめします。

ところで今日はドコモの新製品内覧会をTEPIA内でやってました。興味あったんだけど、私は入場資格がないんだよねー。株主なのに!(←内覧会くらい入れてくれてもいいのに。)

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - ロボット関連