Queen「Teo Torriatte(Let Us Cling Together) 」

   


今日は午前中、Excel入力というかったるい作業があり、BGMをかけようとで何気なくiTunesを立ち上げたところ、目に入ってきたのが「SONGS FOR JAPAN」。世界のアーティストが日本の震災被害のために楽曲提供してくれたアルバムです。超お買い得な上に支援にもつながるので、初めてiTunesで音楽のお買いものしました。

最初からだらーっと何気なく聞いてたのですが、途中「はっ」となったのがQueenの「Teo Torriatte(Let Us Cling Together) 」という曲。初めて聞く曲だったのですが、日本語が入っていてびっくりしたのです。ボーカルのフレディの日本語の発音が素晴らしいこともあって、その日本語の歌詞がとても心に響いて、途端わーっと涙が出ました。

最初に英語の歌詞があって、その後に日本語の歌詞が続きます。

-----------
Let us cling together as the years go by
Oh my love my love
In the quiet of the night
Let our candle always burn
Let us never lose the lessons we have learned

手を取りあって このまま行こう
愛する人よ
静かな宵に
光を灯し
愛しき教えを抱き
-----------

いやぁ、素晴らしい訳。どんな人が日本語にしたんだろう。

該当箇所以外の歌詞も私的にはツボで、何度も何度も聞いてぼーぼー泣きました。仕事にならん(笑)。しかもスマホをジムに持ち込んで、ジムでもバイク漕ぎながら聞いて涙ぐんだりして。Queenといえば個性的な曲と個性的なボーカルのビジュアル(笑)というイメージしかなかったのですが、こんな柔らかくて情緒的な曲もあるんですね。

とにかくすごくいい出会いになりました。今日だけで100回くらい聞いた気がしますが、当分猛烈なヘビーローテンションになりそうです。

●日本のライブ映像
Teo Torriatte(Let Us Cling Together) Queen live at Japan

●歌詞
Queen - Teo Torriatte (Let Us Cling Together) (Lyrics)

●スペイン語字幕も発見
Teo Torriatte (Let Us Cling Together)

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - おすすめ色々