ジムに行ってきました:じりじり落ちる体重と筋肉

   


(↑うちの庭の椿。近所の桜もきれいに咲き始めました。)

ジムに行ってきました。行ったのは「すこやかジム」。「むきむきジム」はむきむきメンズが煩わしいだけでなく、昼下がりは西日が強いという難点もあり、お天気がいいとさらに足が遠のきます。

体重ですが、地震の日以降じりじりと下がってるようです。同じ条件で正確に測ってないので誤差の範囲かもしれませんが、少なくとも増えてはいません。

私が恐れているのが、これが筋肉量低下による体重低下であること。時々DVDの体操で運動不足を補ってますが、それでもジム通いは週一回になってしまいました。筋肉が減ることはあっても増えることはないかなと。でもって、重い筋肉が落ちると体重も落ちるのです。その先に待っているのが筋力低下による負の体重増加スパイラル…。ヒー。

来週、測定日があるので、その結果で筋肉低下が認められたら、ちょっと対策考えようと思ってます。

ところで「すこやかジム」でトレーニングを終え、エレベーターに乗ろうとしたときに余震にあいました。乗ったところで職員の方が突然「降りてください!揺れてます!」というので驚いて出たら、揺れてる、揺れてる…。東京は震度3でしたが、エレベーターも震度3で止まるそうなので、危うく閉じ込められるところでした。

まだまだ油断ならないなぁ。平日の夜ジムが閉鎖されたくらいで文句言ってる場合じゃないかぁ。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 健康&ダイエット