お見合いの件

   

先日、例のお見合いをしてきました。



ご縁が無いな、と思って帰宅してからそれを母に伝えたところ、行き遅れの娘のお見合い話にうかれてた母は最初むっとしてたのですが、詳細を話したらそれなりに理解したみたいです。というか、相手の言動でとある件については大笑いしてました。今回ご紹介の間に入っていたご近所の方にも状況をお話したら、これまた大笑いしてました。さらに、友達にもウケた。はは。…間に入ったお見合いおばさんは先方に対して怒ってたらしいですけどね。

一体相手が何をしたのか。詳細を(某所には書いてしまいましたが)ブログに書くのは中傷してるみたいなので書きません。散々あおっておいて恐縮ですが、もし興味のある方がいましたら直接聞いてください。

さて、私はこういうお見合いのシチュエーションで男性とお茶なり食事なりするとき、気になることがあります。

・支払いの仕方
・伝票を取るかどうか
・座る場所

支払いと伝票は、どちらも支払いに関することです。私の世代は男性が払って当然という発想はないと思います。同世代の私のまわりの友達もほとんど同じ考えだと思います。

でも、私は男性との食事で相手より多く食べることも飲むこともまずないので、(お茶とかで別会計以外の)完全割り勘には実は少し抵抗があります。それは、男性だから多く出してよ、というより、自分で飲み食いした分は気持ち出したら、という考えです。男性相手にそういうことが気になるのは、やっぱりどこかその辺に物差しを持ち込んでるのかな…。明らかに相手の方が収入が少ないならむしろ私は多めに出します。でも年下でも私以下の低収入の男性はそういないし。

あと、伝票は取ってほしい。というか、むしろ男性を立てるために伝票を取るのを少し待つのですが、取るそぶりもみせないとがっくりきます。この日も、先方が伝票を取る気配が無いので、がしっと私が伝票を掴んでレジまで持っていきました。付き合っていてそういう意思疎通ができてるならわかるのですが、初めてお見合いで会ってそうなってしまうのはなんとなく残念です。

座る場所ですが、当然のように上座に座る人は少し苦手です。そういう人って、友達同士の飲み会とかでも毎度当たり前のように上座に座ろうとするので、習慣なのかなぁ。飲み会とかでぞろぞろ席に流れて行ったとき、いつも当然のごとく一番奥に座ってる部長タイプ…。女性にも結構いますけどね。

まぁ、あと、常識的なところでTPOをわきまえた服装でしょうか。今回のお見合いでは先方が指定してきたホテルの喫茶店でお茶をしたんですが、服装であれ?と思うところが…。私も自分の常識には自信がありませんが、それでも「これは無い」と思いました。

そんなこんなでいろいろ残念でした。そして私が話したあれこれを、先方にフィードバックするそうです。ヤメテー!…と思ったのですが、それが本人のためという判断だそうです。(あたしゃ毒男のお見合い練習台かよ。)

しかし思うに、マナーに対する考え方はすり合わせていけるんならいいと思います。上記に書いたことは長い目で見たらきっとささいなことです。結局は総合的に相性が合わないというそれだけだと思います。

先方は私を気に入ってくれたみたいで、付き合いたいと言ってたそうですが、当然私はお受けするつもりはなく、ご縁はありませんでした。(虜にできたのか!?(笑))

ちなみに今回の紹介の経路。
私→母→ご近所さん→息子さん→奥さん→お母さん→知人→相手のお母さん→相手

間に7人も入ってますね(笑)。実質、直接コミュニケーション取ってるのは5人ですが、伝言ゲームで後始末がおかしなことにならなきゃいいなぁと思っています。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - その他