「第3回ヒューマノイドヘルパープロジェクト」に行ってきました(1日目)

   


ROBO-ONEの「第3回ヒューマノイドヘルパープロジェクト」に行ってきました。おてぷは今のところ皆勤賞です。バトルにやや食傷気味なので、こういう目的がわりとわかりやすくて、違う可能性や未来が見える競技会が好き。

競技会は今日と明日、二日間にわたって行われるのですが、今日はテーブルロボット部門でした。ヒューマノイド…とうたいつつ、この部門は二足歩行じゃなくてOKなのが特徴です。テーブル(ステージ)の上でお客様をおもてなしするのですが、おもてなしの内容は自由。

参加者は3チームでした。同じデモを2回ずつやってたのは時間の都合でしょうか?(笑)3チーム×2回の動画をYouTubeにアップしましたので、ご興味のある方はどうぞ。(あんどうのYouTubeアカウントページ

二足歩行に比べるとダイナミックさは欠けますが、これが近い未来では現実的かな、と思ってみると面白かったです。ただ、もう少し参加者が増えてくれたらな…と思いました。アイディア勝負的な要素が大きいので、敷居も高くないと思います。学生でも挑戦できそう。次回はもっとたくさんの参加者が出ることに期待!

ちなみに今日は軽量級バトルの認定大会も同時開催されました。思いのほか面白い試合もたくさんあり、学生が頑張っているのがよかったです。うーん。でも機体に個性がなくて面白くないなぁ。(デンダインの羽は好き。)

いろいろ用事があって結果を見ずに途中で帰ってしまいましたが、結果はそれほど大事じゃないかも。いいデモや試合をごちそうさまでした。

明日は二足歩行ロボット部門。楽しみです!

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - ロボット関連