「第九」ゲネプロ in 東京藝大奏楽堂

   

(※写真は奏楽堂前の木のイルミネーション)
明日はいよいよ「第九」演奏会の本番です。今日は夜、本番と同じ東京藝大の奏楽堂にて、オケとソリストの皆さんとゲネプロ(リハーサル)でした。

実は去年は前日のゲネプロを所用でサボったため、初めてのゲネプロです。本番環境で練習しておくことは当たり前ながら重要だと思いました。特に今年は一番前になったため、オケが目の前です。中でもホルン群が目の前なのですが、最初は聞き惚れていたものの、歌いだすとホルンにつられる自分に気が付いて焦りました(笑)。あ、明日はつられないぞ!

それにしても生のオケはやっぱり素晴らしいですね。本当に涙が出ます。コントラバスの静かな独奏部分が好き。チェロもいいよね~。クライマックスのバイオリンの弦の動きも芸術的。

本番の衣装のブラウスにアイロンもかけたし、準備はできました。明日の「第九」演奏会、楽しんできます…!

(YouTubeでみつけた小澤 征爾の「第九」第四楽章)
Beethoven Symphony No.9, Mov.4-2 by Ozawa, SKO (2001)
Beethoven Symphony No.9, Mov.4-3 by Ozawa, SKO (2001)

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 旅行やおでかけ