ABUロボコンTV放送メモ

   

今日は朝5時半起きで、終日家の手伝いでした。松原団地行きを模索してましたが、どー考えても無理でした。せめてUstreamがあればちら見したんだけどなぁ。

さて、今朝はABUロボコンのTV放送がありました。ぶっちゃけ放送のこと忘れてたのですが、朝NHKを見る習慣が奏功しました。今年はエジプト開催。大会の様子や中国の参加校のことなど、明和電機の土佐社長がレポートしてました。土佐社長、ロボコンのゲストに適役だと思うのですが、どうして今まで採用されなかったのかが不思議と改めて思いました。

家で作業しながらの観戦だったのでじっくり見られなかったのですが、どうも日本でABU大会の結果の噂を耳にしないと思ったら、日本は2戦とも負けてしまったのですね。そして決勝は中国対ベトナムという強豪対決。さらに中国が優勝。

中国…強すぎです!

負け惜しみとか、ナショナリズムとか、何かの批判とかではなく、純粋に試合が面白くない…。めちゃめちゃ強いんだもん。

そもそも大学ロボコンのエンタテイメント性は低いのに、競技内容についてではなく、パワーバランスでも面白くないとなると、もう、観るものでは無くなってしまう気がする。TV放送はどんどんドキュメンタリー風になってしまうだろうな(笑)。

来年以降、どうするんでしょうね。このままだと少なくともTV的には厳しい気がします

Google Adsense

※当ブログはブログランキングに参加しています→にほんブログ村 子育てブログ

 - ロボット関連