本「女は男の指を見る」

ここ数日、「女は男の指を見る」という本を夢中になって読みました。主に生殖にまつわる話を動物行動学の観点から解説した本です。人間の性行動について、動物行動学からあれこれ分析されてしまうと、何か言い訳ができない気がします(笑)。まじめで学術的な内容であることは間違いないのですが、文章が読みやすい上にコミカルで、何度か笑ってしまうくらいでした。私、下ネタは本当に苦手なんですが、アカデミックだったりカルチャーの観点からの性に関するトピックはかなり好きです。

本書で扱われてるトピックはいろいろです。下記は私が面白いと思ったものを一部抜き出しました。

1)人間の男性の性器はなぜあのような形状か
2)女は男の指を見ている。それはなぜか
3)ハゲの男性は病気に強い
4)女性は自分とHLAの型がかけ離れてる人を匂いで選んでいる
5)交尾排卵のような現象が人間にもある(性交がきっかけで排卵する)
6)日本には縄文人と渡来人がいて、縄文人は魅力的で生殖能力も強い

Read more