ROBO-ONE映画「ブラックリスター」


ROBO-ONEエンターテイメントによる映画「ブラックリスター」を見てきました。会場は築地本願寺のブディストホール。日比谷線築地駅を降りてすぐなので、アクセスはとてもいいかも。会場設備も、映画館ではありませんが、音や映像に不安はありませんでした。

さて、映画のストーリーですが、借金を重ねていわゆるブラックリストに載った男女4人が「人生再生セミナー」の名のもと集められ、ロボットバトルで優勝賞金3億円を目指すというもの。負けると逆に5,000万円のさらなる借金を背負わされる崖っぷちゲームです。

感想ですが、細かいことでいろいろ思うところはありますが、この作品が製作費ゼロで作られたというのが一番すごいと私は思いました。

Read more