30代の重力

この頃、全身の軽度肥満に加え、朝、顔がむくんでる気がする。
鏡で自分の顔を見て、某国の三男坊みたいな顔まわりに愕然としてます。

…人の話とか、立ち読みした本とか、自分に実際起こってることとかから、改めて30代って重力との戦いが始まる世代なんだと実感してます。

先日、友達が「40代になったらすべての肉が垂れてくる」という話をしてました。だから30代のうちに落とすものを落としておかないと、40代でぶよぶよになるらしい。美容院で読んだ雑誌の女性芸能人対談では、30代になると胸の肉が背中や腕など周辺に移動するという恐ろしい話が載ってました。

キャリアに関しても、加齢とともに重力が働いてるのを実感します。若さにはポテンシャルがあり、それだけでアドバンテージになる。そして年をとればとるほど、求められるキャリアが重くなる。それは当然かと思うのだけど、それもまた重力なんだな。

週末に立ち読みした本には、人が希望を持っていられるのは35歳くらいまでと書いてありました。確かに、体もキャリアも、35歳を過ぎると自分の限界が見えてくる気がします。夢を見られなくなってくる。あきらめるものが増えてくる。結局、しっかり年を重ねていかないと体も気持ちも重力に負けてしまうんだろうと思いました。

んー。