女の武器

   

職場に、いわゆる「女の武器」を使って仕事をしてる人がいます。仕事で成果を残してれば評価する人もいるんでしょうが、そうじゃないから困った。

実害をこうむってる人たちにとっては、腹立だしい存在以外の何者でもないでしょう。しかし、一回り外からそれを眺めてる私からすると、その仕事を振り回すくらいの「女力」もすごいなぁと思ってしまうわけです。たぶらかされる男の愚かさを論じるのは面白くなくて、「女力」に注目するのがポイントです。

以前から、男性におごってもらったり、プレゼントをもらう女性はすごいと思ってました。お金や物が欲しいということではないのだけど、それでも相手に「お金/時間/労力」を使わせる何か「力」がそこに働いてるんですよね。それが「女力」であれば、それを持っていない私は、持っている人に対して純粋に「すごいな」という気持ちがわくのです。

色気も愛嬌も足りないのだけど、今からこれを鍛える方法はないかしら…。仕事で悪用はしないからさ(笑)。

それにしても。NHKで30代の格差問題取り上げてるけど、職場でこういうしょうもない人たちを見てると理不尽だなって本当に思います。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - その他