秋葉原のロボットショッピングの話

   

日曜日はスペイン語クラス。先々週くらいに先生の「オタク」な友達がバルセロナより来日してるとかで、秋葉原のロボットショップの情報を2店舗渡してあったのですが、どうだったか聞いてみました。

先生は一緒に行かないと言ってたのですが、結局一緒に2店舗とも尋ねたそうです。私が紹介したのはツクモのロボット王国とヴィストンのショップ。実は私はどちらも行ったことがありません(笑。ツクモは倒産前には行きましたが。)無責任かなと思いつつ、入りやすそうと思ったセレクトです。

実際のところデモ機を見たり、お土産を買ったりしたそうなので、楽しめたのではないでしょうか。踊ったり、回転したりするヒューマノイドを見たと言ってたけど、やっぱりKHRかなぁ。でも20万すると言ってたのでマノイかなぁ…といろいろ想像しつつ。

ロボット王国はパーツなどが並んでて専門的で、ヴィストンは普通に親しみやすい店構えだったそうです。バルセロナのアミーゴスはヴィストンで廉価なロボットキットを買って帰ったとか。先生はクリスマスプレゼントをここでもう買ったらしいです。

あー、一緒に連れて行ってもらえば良かった。
面白かっただろうなぁ。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - ロボット関連