どうしてなかなか片付いたじゃないか。

   

夏休み最終日。
今日もこれといった予定なし。

しかし!やることはあります。それは片づけです!

毎週末、やらねばと思いつつ先延ばしにしてきた片づけ。こういう、予定はないけど外にも出たくない日にやらなくていつやる、という感じです。

まず、昨日は家の粗大ごみを処分しました。複合機に扇風機にビデオデッキにDVDプレーヤーにオーブントースター。壊れたり古くなったものを家から一掃。しかし私の部屋から出たものではないのですっきり感は少しでしたが。

さらに、昨日は読み終わった本の処分もしました。ブックオフで売って全部で1,420円。私の部屋に本がないのは普通になってきました。買って読んだら売るの繰り返し。余程の本じゃない限り家には残してません。いい感じで循環してます。



そして今日は部屋の不要な物と服の整理をしました。物に関しては、結構悩みながらごみ袋に入れたものもあり、精神的にきつい作業でした。一見物が減ったように感じない程度で終了しましたが、それでも2袋分くらい物を処分しました。

そのまま処分できなかったのはビデオテープとMO。どちらも中身が残しておきたいものなのですが、再生する機器がありません。なので、別の形で保存することに。まず、ビデオはDVDに焼いてくれる業者を探しました。問い合わせをして明日テープを発送予定です。そしてMOですが、キンコースでPCを借りて、他のメディアにデータを移しました。データを移し終わった後はバラバラにして傷をつけて捨てました。

最後に服。これが私にとって毎度一番しんどい。いくら着てないといってもガラクタより単価が高いので、処分に躊躇してしまいがちです。結局、変なしみがついてしまったスカートは廃棄しましたが、それ以外に着ていない10着程度の服は売ることにしました。これは明日宅配で発送予定。たいした値段がつかなくても、着なかった服を捨てなかったということに大きな意味があるんだよな~。懺悔です。

そんなこんなで片づけはひとまず終了です。私にとって片づけの大前提は物を少なくすること。できるところまでやった、という感じですが、どうしてなかなか片付いた気がします。ガラクタも服もまだまだ手をつけるところがありますが、今日は自分に合格点をあげたいです。いい気分!

Google Adsense

 - その他