久しぶりに東京都写真美術館こと写美に行ってきました。スペイン語教室の前に寄ってきたので少し慌ただしかったですが、それでも展示室の作品一通り見てきました。

恒例の所蔵作品の今年度のテーマ展示はポートレイト。今会期は「ヌード」でした。世界中の写真家によるヌード写真が並んでいるのですが、それぞれの味が出ていて、全体としての印象は薄かったです。母親の胸の前に小さな赤ん坊のゲンコツが写ってる写真が好きかな。それにしても写美で三島由紀夫の薔薇刑を見るのはこれで三度目かもしれない。。

続きを読む