B2Bのweb勉強会に参加しました

   

昨晩は私ですらサッカー観ました。でもあまりにも疲れてて、オランダが得点したときまでは記憶にあるのですが、そのあと軽く寝落ち。そして起きたらテレビで出演者たちが意気消沈してました。あー、負けたのか…。でもあれだけ格上のチームに1点差ならすごいんじゃないのかな。

さて、昨日はとある勉強会に参加してきました。このところの世間の勉強会やら読書会ブームに興味をもってたものの、目的や内容が自分の立ち位置とブレてると意味が無いんだろうと思ってました。そしたらあるグループでB2Bのweb活用についての勉強会が立ちあがり、興味のあるテーマだったので参加してきました。


モデレーターの方が「B2Bにおけるwebの役割」について説明しながら進行。途中、グループワークで3つほど課題を話し合いました。私のグループは女性ばかりだったのですが、さすがこういうところに来る方たちは意識が高い人たちばかりで、私は圧倒されっぱなし。なんだかしばらくこういう環境に身を置いてなかったので、すごくいい刺激になりました。

内容についてはいろいろありますが、最後の質疑応答で出た意見が印象的でした。グループワークでは具体的な商材をネタにwebの活用法について話をしたのですが、B2Bって、会社の認知度を上げてブランドを確立することで営業の援護射撃したり、ひいては社内の社員向け教育の役割も果たしてるんじゃないか、とのご意見。(私なりの解釈が入ってて違ったらごめんなさい。)イヤー。その通りかも。。そしてその視点が実はすごい大事なんじゃないかと思ったわけです。次回はその視点でもヨロシク、とのことだったのですが、その話はぜひ私も参加したいです。(来月後半とのことだったので都合が合わない可能性大なのですが。)

2時間半ほどの会だったのですが、内容についてだけでなく、同じ課題や問題意識、知識を共有できる人たちと議論をする場を持つって大事だと思いました。なんだか職場はぬるま湯すぎて、こういう刺激やら、かるい危機感を感じる感覚を忘れてたなぁ。そういう意味でも意義深い勉強会でした。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 旅行やおでかけ