永谷園「生姜のど飴 かりん」

   


冬に職場の人にもらってハマったのが「生姜のど飴 かりん」という永谷園ののど飴。その名の通り、かりん味ののど飴に生姜が入ってます。この生姜がつぶつぶしてて存在感があり、舌に触れるとほのかに熱くなる感じがたまりません。チーム内で流行って、みんなビルの下のコンビニで続々と買ったのですが、ある日ふと店頭から消えました。

好きだったのに無くなったー。
みんなショック。

そしていろんなコンビニ行くたびに飴コーナーを覗くのですが、どこにもありません。
そしてとうとう…

ネットで箱買いしました。

10袋です。ちょっと…買いすぎです。でもこの単位でしか売ってなかったし、安くなったし、欲しがってたチームの人に袋ごと差し上げたら喜ばれたので満足です。溶けないうちに食べてしまおう。

これだけおいしいのに店頭から消えたのは季節のせいなんだろうなー、と会社の人と言ってました。
また冬になったら戻ってきてね。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 食べ物登場