第6回KHRアニバーサリーに行ってきました(サッカー&ダンス)

   


昨日に引き続きKHRアニバーサリーに行ってきました。今日はサッカー(第21回KONDO CUP)とダンスコンテストです。

昨日のバトルと同様、サッカーは「オープンクラス」と「KHRクラス」に分かれています。私はオープンクラスの方が好きなので、今日はサブフィールドに張り付いてオープンクラスの試合を全試合観戦しました。

出場チームは全5チーム。総当たり戦で得失点差を競います。予選の試合は前後半なしの5分だけなので、非常にテンポよく進行してて楽しめました。(出場する人たちは休む間もない感じでしたが。)

予選一位はトリニティ、二位はスピード☆スターズだったのですが、そのまま決勝でもこの組み合わせになり、トリニティが見事優勝しました。決勝でトリニティのエース、ガルーが不調により欠場したのですが、ご主人のクロムキッドがその穴を埋める活躍をしてました。そういえば今回の大会、試合中に不調になるロボット多かった気がします。3対3なので、一体でも減るときつそうです。

サッカーで個人的にいいなぁと思ったのがろぼとまチームのピンクのロボット。本当にいい動きしてました。5月のROBO-ONEサッカーの時からちらちら光ってましたが、今日は本当に光ってました。動きの一つ一つが丁寧だし、立ってる位置も先の手を読んでいる感じ。オペレーターが女性だからなのか、動きが繊細。機体のことはわからないけど…ろぼとまチームはKHRクラスに出たらいい成績出そうな気がします。


さて、サッカーの予選と決勝の間に、メインステージではダンスコンテストが開かれました。これまた昨日の多脚ロボット同様、KHRアニバーサリーでは初開催の試み。ただ、ダンスコンテスト自体はROBO-ONEでやってはいるのですが。

出場は4組ですが、そのうち最初と最後は同じDr.GIYさんによる演技。これが素晴らしかったです。昨日会場を一番沸かせたのが多脚メタリックファイターだったとしたら、今日の一番はGIYさんのドアラ&ミャノイのLove&Joyだったと思います。


実はミャノイのLove&JoyはすでにYouTubeで見ていたのですが、ドアラが一緒に踊っていて、かつ生で見るのは初めて。このドアラの動きがおかしくて…。動画撮っててもヒヒヒとお腹が痙攣するものだから画面が揺れて困りました(笑)。ミャノイの滑らかな動きも見事としか言えません。個人の競技の参加の域を超えて、プロのエンターテインメントの域に達してる演技でした。他の2体も素晴らしかったのですが、ダンスコンテストはGIYさんが優勝されました。

オープンクラスのサッカーが一足先に終わったので、KHRクラスの決勝を観戦。学生が強豪バンブーブリッジを倒すという良い試合でした。その後表彰式が行われ、さらに閉会となりました。

二日間にわたって浅草ROXで行われたKHRアニバーサリー。お天気が良かったこともあり、なかなか盛況だったと思います。何がいいって、一般のお客さんが多いのが素晴らしいです。ロボットイベントって好きじゃないと一日いるのは辛いのですが、ROXのマルチコートは浅草6区というロケーションのおかげで、いい意味で人がよく出入りしてました。たくさんの人が昨日と今日、初めて二足歩行ロボットの競技に出会えたかもしれません。

そんなわけで、今年も楽しい二日間でした。近藤科学さんありがとう~。

…ちなみに昨日声をかけてきた台湾のおじさんに写真を送るため、昨日と今日撮った写真はPicasaで公開しています。オンラインで人に写真を渡すのは楽チンね。

動画はこちら。
(サッカーはゴールシーンを少々)
21st KONDO CUP オープンクラス(ろぼとまvsトコメタ)
21st KONDO CUP オープンクラス(ろぼとまvsトコメタ)
21st KONDO CUP オープンクラス(トリニティvsスピ☆スタ)
21st KONDO CUP オープンクラス(トコメタvsスピ☆スタ)
21st KONDO CUP オープンクラス(トコメタvsトリニティ)

ダンスコンテスト(1):ミャノイ
ダンスコンテスト(2)
ダンスコンテスト(3)
ダンスコンテスト(4):ドアラとミャノイ

写真はこちら。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - ロボット関連