フレンチお食事会

   

今日は職場のチームでお食事会。優雅なフレンチ。

その1:野菜料理
ホワイトアスパラガスのカプレーゼ見立て バジルのスープと共に


新食感…!モッツァレラほど弾力はないのですが、適度にふんわり、ぷりっとしたアスパラのムース?あっさりしてたのですが、バジルのスープをかけていただくと風味が増してとてもおいしかったです。



その2:温かい一皿
千代幻豚内臓肉のハンブルグ風 オレンジとローズマリーの香りで


オレンジソースがすごくさわやか。ソースだけでなく、生地にもオレンジが練りこまれてました。お肉がしっかりした味だったのですが、オレンジのさわやかさで全体のバランスが絶妙でした。

その3:メインの一皿
仔牛フィレ肉


事前に予約してた和牛ネックが無くて、代わりに出てきた一品。正確な名前は忘れてしまいましたが…このお肉、めっちゃやわらかい…。ふんわりしてて、でもしっかりした歯ごたえがあって…「おいしいお肉を食べた!」と満足感いっぱいになりました。

デザート:
リンゴのタルト


アイスをそえたリンゴのタルト。お料理に比べるとこれはわりと普通のデザートだったかな?

あまり食べ物に興味のない私ですが、おいしいものをいただくとやっぱり嬉しいものです。とてもすてきなフレンチお食事会でした。

ちなみにワインが売りのお店で、シャンパン、白、赤、ロゼといただいたのですが、シャンパン以外は舐める程度でした。(がんばってシャンパンだけ全部飲んだら、体がかゆくなって、酔っ払ってきたので自制。)もったいなかったです。。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 食べ物登場