iTunesでロボットネタ

   

今日もいいお天気だと言うのに午後は部屋にこもって黙々とExcel。夏休みの宿題をぎりぎりに片付ける典型状態です。

週末の昼下がりのTVはけだるくてBGMとしてもイマイチなので、Excel開きながらiTunesまつり。なかでも私的発見だったのが東大の公開講座「ロボット新世紀」の動画公開でした。4年近くも前にこんな講座やってたのね~。知らなかったです。

第1回の「ロボットとSF」だけすべて見たのですが、これがなかなか面白かったです。ロボットの語源となったカレル・チャペックのRURの話から、そのほかの物語(SF)に登場するロボットたちの変遷をわかりやすく解説されてました。カレル・チャペックにはヨゼフ・チャペックというお兄さんがいて、そのお兄さんが描いたロボットの絵なんかも初めてみました。(メカメカしくないふつーの人間なのです!)

私はアシモフの「アイ,ロボット」もいまだ読んでないダメなロボファンですが、RURも読んでみたいなぁと思いました。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - ロボット関連