映画「さらば、わが愛 覇王別姫」

   

久しぶりにDVDを借りてきて見ました。チェン・カイコー監督の「さらば、わが愛 覇王別姫」。時代に翻弄される京劇役者二人とその妻の愛憎を描いた作品です。

最初から最後まで…結構しんどかった…。どうにも登場人物の心がつかみきれなかったです。特に段小樓の気持ちのうつろい?がよくわからなかった…。クライマックスは何か強く心打たれるものがあったのですが、やっぱりよくわからないまま圧倒されていた感じでした。

ちなみに見どころはレスリー・チャンの半端ない美しさでしょうか。あと、時代の激しい変化も嫌なほどわかりやすく描かれていたと思います。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 映画