いわゆる不景気

今日は出勤でした。来週も3日間出勤します。GWの祝日はすべて出勤日になっていて、休みたい人は有休を使います。私は他の人よりお休みが少ないので、有休を温存することにしました。

さて、私の勤務先も世間並みに?不景気です。どれくらいヤバいのかわからないのが不気味。少なくとも夏のボーナス減額は確定だそうです。あと、ぽつぽつ派遣の方が契約終了になって退職されました。実は去年秋くらいからずっと「派遣切り」の噂は流れていて、ここにきて実行されてるんだなぁと感じます。

一方でわずかながら4月に新人が入社。来年度の募集も開始しています。周囲の人は「この不景気に人を入れるなんて…。」と言ってますが、昨今の新卒採用絞り込みは学生が可哀そうです。まだ入社もしてない彼らになんの罪があるのでしょう…。

問題はパフォーマンスのあがらない正規雇用の人たちでしょう。なかでもアウトプットに見合わないインカムを得ている方々…。そういう人たちを支えるために非正規雇用が打ち切られ、新卒採用枠が危ぶまれ、ボーナスが減額される実態。理不尽としか言いようがありません。

社内には強制休職やリストラ部屋の存在、リストラ自体の噂も流れてますが、一体どこまで踏み込めるのか注目しています。というか、できないならもうお終いかも。ははは。景気の底はまだ見えてないと思うよ…。

以上、人ごとみたいに言ってますが、私もヤバいかもしれません(笑)。でも、まぁ、なるようになればいいと思ってるのが独身子無しの気楽さかもしれません。(それは望んでいる状態ではありませんが…。)