専業主婦

子供のころは自分の親がロールモデルで、大人になったら専業主婦か、もしくはそれに近いものになると思っていました。しかし大人になるにつれ、色気の無さや家事能力の低さから「すてきな奥さま像」は自分には描けなくなりました。世間的にも女性の社会進出に伴って共働き夫婦が増加。

そしてさらに、リーマンショック以降は経済的な事情から働きに出る奥様が増え、むしろ専業主婦というポジション自体が幻想なんじゃないかと思うようになりました。もうすぐ貸金業法が変わって専業主婦はお金が借りにくくなるし、第3号被保険者を扶養者や独身者が支える仕組みもいつまでも続かないのでは…と思うと、専業主婦はますます厳しい立場におかれる気がします。働く女性の専業主婦叩きみたいなのが一昔前にあった気がしますが、もうそういう論争が成り立たなくなりそうなくらい専業主婦であること自体が難しくなりつつあると思います。

だがしかし、そういう変化の中でまたもや逆を言いたくなる天の邪鬼。

専業主婦っていないと困りませんか。

Read more

いわゆる不景気

今日は出勤でした。来週も3日間出勤します。GWの祝日はすべて出勤日になっていて、休みたい人は有休を使います。私は他の人よりお休みが少ないので、有休を温存することにしました。

さて、私の勤務先も世間並みに?不景気です。どれくらいヤバいのかわからないのが不気味。少なくとも夏のボーナス減額は確定だそうです。あと、ぽつぽつ派遣の方が契約終了になって退職されました。実は去年秋くらいからずっと「派遣切り」の噂は流れていて、ここにきて実行されてるんだなぁと感じます。

一方でわずかながら4月に新人が入社。来年度の募集も開始しています。周囲の人は「この不景気に人を入れるなんて…。」と言ってますが、昨今の新卒採用絞り込みは学生が可哀そうです。まだ入社もしてない彼らになんの罪があるのでしょう…。

問題はパフォーマンスのあがらない正規雇用の人たちでしょう。なかでもアウトプットに見合わないインカムを得ている方々…。そういう人たちを支えるために非正規雇用が打ち切られ、新卒採用枠が危ぶまれ、ボーナスが減額される実態。理不尽としか言いようがありません。

社内には強制休職やリストラ部屋の存在、リストラ自体の噂も流れてますが、一体どこまで踏み込めるのか注目しています。というか、できないならもうお終いかも。ははは。景気の底はまだ見えてないと思うよ…。

以上、人ごとみたいに言ってますが、私もヤバいかもしれません(笑)。でも、まぁ、なるようになればいいと思ってるのが独身子無しの気楽さかもしれません。(それは望んでいる状態ではありませんが…。)

AAで思ったこと

2ちゃんのまとめスレで思わずぷすぅっと笑ってしまったAA。

——————–

「この人なんてどうでしょうか?
35歳で年収は260万 結婚後は家事を優先し・・・」

        / ̄ ̄\
      /       \     彡/::::::::::::::::::iヾミ 、
      |::::::        |  γ::::::人:::人人:::::::::ヽ     そんな人
     . |:::::::::::     | (:::/  _ノ  ヽ、_  \::::::ヽ  ぜったい嫌です!
       |::::::::::::::    |(:/ o゚⌒   ⌒゚o  \::::::) 年とり過ぎだし、
     .  |::::::::::::::    }  |    (__人__)     |:::::)  年収が・・・
     .  ヽ::::::::::::::    }  \   ` ⌒´     _/:::ノノ  年収が・・・
        ヽ::::::::::  ノ    |           \    ゾッとします・・・
        /:::::::::::: く     | |         |  | そんなのと結婚しなきゃ
-―――――|:::::::::::::::: \――┴┴―――――┴┴――ならないなら独身でいます!

「あ・・・すみません これはあなたのプロフィールでした」

        / ̄ ̄\
      /       \     彡/::::::::::::::::::iヾミ 、
      |::::::        |  γ::::::人:::人人:::::::::ヽ
     . |:::::::::::     | (:::/⌒   ⌒  \::::::ヽ
       |::::::::::::::    |(:/ (○) (○)   \::::::)
     .  |::::::::::::::    }  |    (__人__)     |:::::)
     .  ヽ::::::::::::::    }  \   ` ⌒´     _/:::ノノ
        ヽ::::::::::  ノ    |           \
        /:::::::::::: く     | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \――┴┴―――――┴┴――

——————–

あまり高望みしてる女性の話を聞くと「目を覚ませ」と言いたくなりますが、一方でそういう人たちが叩かれすぎると「男も甘えてないか?」と逆を問いたくなる天の邪鬼です。

データソース不明で恐縮ですが、女性の平均年収は相変わらず男性の6割程度だと聞いたことがあります。家事を優先させるために非正規を選ぶ女性も多いと思いますが、一方で男性と肩を並べて働いてるのに十分な評価を得られてない女性がまだまだ多い表れではないでしょうか。

つまり、企業社会で男性は女性より有利な立場にあるのに、「女性も同じくらい稼ぐ人がいい」とか言うのはフェアじゃない気がするのです。

もう共働きは半数を超えており、専業主婦はむしろ少数派。世帯年収も、旦那の給料ではなく、夫婦の給料を合わせた金額を指す時代です。だがしかし、その内訳に依然男女差があるのが実情で、一緒に頑張ろう、と言われたところでやっぱり社会がまだまだ男性有利なのであれば、金銭に関しては男性により頑張ってほしいなぁとか私は思うのです。

太極拳教室(2)

太極拳教室2回目。今日は準備体操少なめで型を多くやったので、難しくもちょっと面白かったです。

先週やったのが馬のポーズで、今日はそれに引き続いてスズメを追い払うポーズ、そばを食べるポーズ、雲の上を歩くようなポーズをやりました。中国語のテープを流しながらの練習で、気分も盛り上がりました。

びっくりしたのがその運動効果。終わった後、下半身全体がひどい倦怠感です。帰宅してから階段登るのも辛かった…。実は先週も翌朝起きたらベッドで全身倦怠感に包まれてたので、楽そうに見えて結構な運動量なのです。かと言って無理している感じも無い。先生の助手の方と良くお話しするのですが、今日は練習前に6分×2回をやっていて、それで全身汗だくになってました。12分であの汗の量はすごい運動量なんだと思います。…いいかも…太極拳。

来週はお休みです。また再来週。
型を忘れないようにしないとね。

おはようございます

昨日はブログも更新せず、早々に就寝。そして自然と5時起床です。

あー、この頃夜、本当に起きていられません。今月23時過ぎまで起きてた日は一体何日あるだろう…というくらい。どこかで睡眠のリズムを整えたいのですが、ゴールデンウィークもすべて出勤なので、このペースが続く気がする。

なんか私って、考え方とか考えるスピードとか、体とかメンタルのキャパシティに合ってないんだよねぇ。だから常につかれている気がする。できるものなら仕事も週3日くらいにしたいです。

これって愚痴?朝から(笑)
早く週末こーい。

感動を与えるだけでなく実利を上げるロボット

夜のニュースにロボットスーツのHALが出てました。どこかの医療学校の授業に使われることになったそうです。HALが医療現場で使われることを想定した授業だったと思います。

HALって、登場したときにわーって有名になって、その後もコンスタントにニュースに登場している印象。しかも最初は目新しさやその技術力が話題になっていましたが、このところはビジネスとか、医療現場での利用の話や、私たちの生活により近くリアルな視点で紹介されるようになってる気がします。

何年も歩けなかった人が、HALを装着することで自分の足で立って歩く姿は感動的です。病気や怪我で身体機能の一部を損傷した人たちにとって、HALは間違いなく希望と感動を与える道具の一つだと思います。そして日本が高齢化社会に向かう中、それはごく一部の人たちのためのものではなく、かなり多くの人が必要とするものになるのではと感じます。

上海でラッパ吹くのも夢があっていいですが、一方で次の産業を育てる必要がある日本にとって、実利を上げるロボットの存在により注目したいです。

RoboGamesとKONDO CUPオープンクラスでUSTEAMデビュー

孫さんの日本語化宣言で急に名前が出るようになった感のある動画生中継のUSTREAM。見るものないよーと思ってたら、今日いきなりロボ観戦2件で私もUSTREAMデビューしました。

朝、シリコンバレーでやってるRoboGamesを観戦。4時からやってた中継を、6時くらいからとびとび7時過ぎくらいまで観ました。観戦…と言ってもタイミング的に試合の模様はほとんど見られず、何やらアメリカンなロボの空気(ゴツイ)を楽しんだ感じでした。

日中は出かけていたのですが、どどどーっと急いで帰ってきて15時くらいから今度は秋葉でやってるKONDO CUPのオープンクラスを観戦。こちらはきちんと試合を観られましたが、途中配信のソフト?が変わったところからAjaxのスクリプトエラーが出たり、画面が定期的に止まってしまって、サッカーの試合として見るには辛い状態に。一応2台のPCで確認したので、うちの回線が悪かったのかなぁ。残念。

イライラのあまり「直接見に行きたい!」と至極まっとうな欲求が湧いてきましたが、相変わらず関係者だけでぎゅうぎゅうのロボスポをPC越しに見ていて、気持ちはすぐに萎えました…。

しかし技術の進歩は早いから、きっとすぐに中継技術の質も向上すると思います。これからが楽しみ。

それにしてもUSTREAMってまだ日本語化されてないから、当然?画面に入ってくる広告も英語。視覚的に無視しやすいのがいいです(笑)。

初・都路里パフェ


今日は観劇の後、思ってたより時間があまったので、汐留に移動して都路里のパフェを食べてきました。初・都路里パフェです。私がいただいたのは「抹茶カステラパフェ」(1,200円)。甘さや苦み、さらにアイスやクリームとカステラの食感のバランスが絶妙でおいしい!特にこの抹茶カステラの苦みがしっかりしてるのがポイントでした。カステラだけ買って帰ろうか迷ったくらい。

冷静になると1,200円って結構高いけど、このお値段でも行列ができるのも納得のおいしさでした。

劇団四季「サウンド・オブ・ミュージック」


劇団四季の「サウンド・オブ・ミュージック」を観てきました!四季会員の友達ほんちゃんにおねだりして、がっちり会員先行発売日にいい席をおさえてもらいました。3,000円のC席ですが、一番後ろの真ん中なので全体がよく見えました。

「サウンド・オブ・ミュージック」は10代の頃映画を何度も見ただけでなく、小学生のころ(その後通うことになる中学高校の)の英語劇部の舞台を見て、さらに自分も中学生のころナレーションで参加した思い入れのある作品です。特にチェックしてたわけではないのですが、四季がこれをやることはかなり早い段階で耳に入っていて、ぜひ観たいと思っていました。こうして上演開始早々見られて嬉しいです。

筋書きや舞台の展開はほとんど映画と同じで、特に特別な演出はなかったように思います。ドレミの歌を屋内でやってたり、嵐の夜の「My Favorite Things」が削られたりしましたが…。頭の中で作品が美化されてたのか?前半はむしろ展開が荒っぽい感じがしました。トラップ大佐は迫力や威厳が物足りないし、マリアと子供、マリアと大佐が打ち解けていくのが急展開だった印象。さらに個人的に一番残念だったのが「Climb Ev’ry Mountain 」。これは年を取るほど味わい深くなる名曲だと思うのですが、若い修道院院長にきーっと歌われたのがとても残念でした。(ごめんなさい。)

しかし後半はぐっと惹きつけられました。トラップ大佐とエルザの別れ、マリアとトラップ大佐の結婚式。ナチスドイツの侵攻とともに次第に高まる緊迫感。クライマックスの音楽祭…。賑やかな前半に比べ、静かにもシビアに物語が進行しつつ、より絆を強くする一家とその周囲の人たちの姿が感動的です。一番泣けたのはリーズルとロルフの別れのシーンでした。あれは映画と違って二人の関係をより強く見せる演出が加わってたように思います。

なんだかんだ始終泣きっぱなし(笑)。前半の物足りなさに少し複雑な気持ちですが、終わってみたら「また観たい!」と思える作品でした。

次は四季劇場・夏のこけら落とし「美女と野獣」を観に行こうとみんなで鼻息荒くしております。観劇ってやっぱり楽しい!

続・続・私の青色申告

還付マダー?もしかして利息あり?
…なんて言ってた青色申告。今日こっそり入金がありました。利息なし。

改めてネットで検索かけたら、wiki曰くe-Taxは3週間以内に還付するのではなく、通常より3週間早くなるということだそうです。今回私は8週間かかってるので、それなら11週間かかるところが短縮されたと言うわけかい???11週間って約3カ月、一年の4分の1ですけど??

例年、確定申告は申告してから2、3週間で還付があったので、e-Taxを使ったのにこの遅さはびっくりです。青色申告は遅いのでしょうか。あと、確定申告の時は振り込み前に事前お知らせが来たんだけど、今回はそれも来ない。青色だから??