「ジョナサン・ケイナー×鏡リュウジ」イベントに行ってきました。(2/7)

   

昨日のネタになりますが、お台場で開催されたトークイベント「ジョナサン・ケイナー×鏡リュウジ ~占い界2大巨匠が、2010年を語る~」に行ってきました。占い好きの人ならジョナサンも鏡さんもご存知かと思います。日英の有名な西洋占星術師です。占い@niftyの主催イベントで、運よく当選しました。

会場はお台場東京カルチャーカルチャー。飲み食いができるイベント会場で、結構マニアックなカルチャーイベントを日々開催しているところです。初めて入ったのですが、部屋が横長で、ステージは端の席からはよく見えないだろうなぁという構造はどうかと思いました。

イベントは二部構成。前半はお二人にまつわるトークがメイン。お二人とものお話には占いの「得体のしれない」イメージはまったくなく、ジョナサンは哲学的で、鏡さんからはアカデミックな印象を受けました。ジョナサンのトークには他人に対する愛情が感じられました。この人の人気の秘密はこの人柄にもあるんだと思いました。鏡先生は全身からインテリジェンスがあふれてる感じの方でした。(英語もぺらぺら。)

後半は12星座の占いトークでした。残念ながら全星座平等に、というわけにはいかなく、私の星座は駆け足で、おまけによくわからない内容でした…。まー、2010年、ポイントは魚座が12年に一度の幸運期を迎えるのと、乙女座の2年半の苦しみが終わりを迎えるということでしょうか。

イベント終了後、ジョナサンと鏡先生と握手してもらいました。またさらに、簡単な星座の占いと、あとなんと堂島ロールを一本お土産にいただきました。(うは!)

占いは好きですが、いいことしか信じないし、かといっていいと言われた時にいいことが起きたとも思ってないので、いつも薄目開けて楽しんでる感じだったのですが、今日のイベントで、占星術の面白さをちらっと垣間見た気がします。無料招待してくださったniftyさんには大感謝です!

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 旅行やおでかけ